→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

徳島県吉野川市|鴨島で人気のカレー屋さん「パオン」がリニューアル!百日ASIAに行ってみました

徳島のグルメ
2021年3月上旬、百日アジアから「マハラジャエアラインズ」としてカレー屋さんに戻りました
【現在のシステム】カレー単品(900円くらい)かサラダなどがついたセット(1200円くらい)を選択(メニューはこの2つ)→カレーを選択(来店時は4種類あり)→ナンは食べ放題、店員さんが運んでくれるナンから食べたいものをチョイス、ドリンクはホットコーヒーorホットチャイを飲み放題というシステムでした。
2019年12月2日から店舗改装のため休業中です。内装と店名をリニューアルして年明けに再オープンする予定でしたが、工事が長引いていて1月中にオープンできるのかな?という状況。
⇒6月半ば、「百日ASIA」としてオープンしました→記事の最後に追記あり

CURRY&SWEETS PAON(パオン)は、2016年にオープンした吉野川市鴨島町にある本格的なインドカレー系のカレー屋さん。ランチのカレービュッフェが人気のお店です。

カレーを注文すると食べ放題になるナンは変わり種が多くて、どれを注文するか迷うほど。パオンのカレーとナンのメニューやシステム、おすすめメニューを紹介します。

・営業時間:11:00~15:00(14:30LO)、17:30~22:00(21:30LO)
・定休日:火曜日
・予算:1080円~
・座席:テーブル、カウンター32席
・店内にトイレあり
・全席禁煙
・電話番号:0883-36-9560
もっと詳しく→食べログ
スポンサーリンク

パオンへのアクセス

CURRY&SWEETS PAON(パオン)
〒776-0013
徳島県吉野川市鴨島町上下島128-2
国道192号線沿いにあるので、場所はとてもわかりやすいです。

上下島交差点近くにあり、鴨島郵便局の向かいです。外観のこの黄色い看板が目印で、隣にはラ・ムー鴨島店、auショップ鴨島店があります。

パオンの駐車場

パオンの駐車場はお店の前にあります。

台数は10台分くらいで料金は無料、お店のすぐ前のスペース1台ぶんは身体障害者用となっているのでご注意ください。

公共交通機関でのアクセス

車以外で行く場合、JRとバスが利用できます。

・JR鴨島駅から1km程度、徒歩15分くらい

・徳島バス「鴨島」バス停近く

パオンでは本格カレーが楽しめる!

パオンのメニューはカレーがメインで、本格的なインドカレー系のお店です。

カレーを注文すると、ナン食べ放題つき。カレーもナンも種類が多く、迷ってしまうほどです。

パオンのシステム
まずカレー付きかカレーなしかを選択。
どちらにもカウンターにあるサラダやライスなどの食べ放題がつきます。
・カレービュッフェ1080円
・ファーストビュッフェ880円

パオンのカレーメニュー

パオンのカレーメニューはこんな感じで、チキン、ポーク、ビーフ、シーフード、野菜の5種類とスパイシーカレーがあります。

甘さ・辛さは好みで選べて、日本風カレーよりもマイルドな味です。

・甘さは5甘~1甘まであり、1甘でほんのり甘く、5甘でとんでもなく甘い
・辛さは1辛~50辛まであり、3辛が中辛レベル、7辛で激辛レベル

■チキン系メニュー

  • チキンカレー
  • チキンサグ
  • チキンコルマ(カシューナッツ)
  • バターチキン
  • チキンきのこチーズ
  • えびチキン(+100円)

■ポーク系メニュー

  • ポークカレー
  • ポークサグ
  • ポークガーリック(豚しゃぶとニンニクの芽、玉ねぎ)
  • 豚しゃぶきのこカレー

■ビーフ系メニュー

  • ビーフマッシュルーム(+100円)
  • BBQ(牛肉、ソーセージ、玉ねぎ、ピーマン)
  • 温玉キーマカレー(+100円)
  • キーマと茄子カレー
  • 牛肉とひき肉とトマト(+100円)

■シーフード、野菜系カレー

  • えびトマトカレー(+100円)
  • シーフードカレー
  • マハラジャ野菜
  • シーフードサグ&チーズ(+100円)
  • マハラジャ野菜&キーマカレー(+100円)

■スパイシーカレー(+100円)

  • スパイシーチキン
  • スパイシービーフ
  • スパイシーポーク
  • スパイシーバターマサラ
  • スパイシー温玉キーマ
  • スパイシー豚しゃぶきのこ
  • スパイシーBBQ
各メニューの「サグ」はほうれん草入りのようです。

パオンのナンメニュー

パオンのナンは全部で20種類あります。

ナンの種類
プレーンナン、スイート&ソフトナン、くるみナン、バターナン、バジルチーズナン、セサミナン、チーズトマトナン、かにツナナン、アップルチーズナン、明太子ナン、チーズナン、チーズポテトナン、チョコレートナン、オニオンガーリックナン、サグナン、ベリーチーズナン、レモンチーズナン、ベーコンチーズナン、メープルシュガーナン、キャラメルバターナン

変わり種が多くてどれも気になりますが、おかわり自由なのでいろんな味を楽しめますよ。

パオンのナンは一枚はそれほど大きくないうえに、個別にテーブルに運ばれてくるのではなくて中央のカウンターに置かれたものを自由に取るシステムなので、食べきれる量だけを取ることができます。

このときはセサミナン、明太子ナン、プレーンナンなどが並んでいました。

自分が注文したもの以外でも、ここにあるものは自由に食べてOKです。混み合うランチタイムにはお客さんが多くてナンがすぐなくなってしまうことも…。

パオンのドリンク&デザートメニュー

パオンにはメインのカレーとナン以外にもドリンクとデザートメニューが豊富にあります。変わっているのが、パオンコインというシステム。

入店時にパオンコインが10枚渡され、ドリンクやデザートは現金ではなくパオンコインでまず支払いをします。お会計のときにボウルにコインが何枚残っているかで、1枚につき100円の追加料金を支払うというシステム。

ドリンクは1パオン(100円)、デザートは2パオン(200円)、アルコールは3パオン(300円)という計算になります。

★オープン当初は一律1480円(ランチタイム)でドリンクもデザートも食べ放題でしたが、システムが変わりました。

ドリンクやデザートはパオンコインを持参してカウンターで注文します。

パオンコインメニュー
・1パオン
コーヒー、カフェラテ、チャイ、ラッシー、スパークリングレモン、ミルク、ソフトクリームなど
・2パオン
パフェ、フロート、フローズンなど
・3パオン
ワイン、ビール、ウィスキー、ハイボールなど

パオンのおすすめメニュー

個人的におすすめなパオンのメニューをご紹介します💁‍♀️チキン系の定番、バターチキンカレーには大きなタンドリーチキンがゴロゴロ入っています。

注文したものは0辛で、スパイスは多少きいていますがそれほど辛くはありません。辛い物が苦手な場合は、念のため1甘にしておいたほうが無難かも。

チーズナン大好きでどこのカレー屋さんでもまずはチーズナンを注文しますが、パオンでは変わり種のレモンチーズナンを頼んでみました。

はちみつとレモンピール入りで甘酸っぱく、スイーツ系のナンですが意外とカレーにも合いました✨

女性にはベリーチーズナンやメープルシュガーナンなどのスイーツ系ナンが人気。カレーにつけずにそのまま食べて、デザート感覚でもいけます😋

カレー屋さんでは定番のラッシーですが、パオンではノーマルのほかマンゴーラッシーやホイップマンゴーラッシーなどいつくかあります。これは普通のラッシー。

1パオンの有料メニューですが、100円でこのサイズはお得だと思いますよ。この写真ではサイズ感がわかりにくいですが、たっぷり入っています。

こちらは2パオンメニューのベリーパフェ。底にはぎっしりコーンフレーク、上には山盛りソフトクリームで、200円にしてはかなりのボリューム。

『パフェはちょっと多いかなぁ…』と思う方のデザートには、1パオンメニューのソフトクリームがおすすめ!

こちらはレモンソフト。小さなカップにソフトクリームとレモンピール入りのはちみつがかかっています。ソフトクリームはキャラメルソフト、チョコレートソフト、マンゴーソフト、ベリーソフト、抹茶ソフト、コーヒーソフト、レモンソフトがあり、すべて1パオンです。

まとめ

オープンから3年近くたってもパオンは大人気で、ランチはとくに混雑します。12:00より前のやや早めの時間に行くのがおすすめですよ。

カレーやナンは種類が多くてなかなかメニューを決められませんが、ナンは自分が注文したもの以外でもカウンターにあれば自由に取ることができるのがパオンのありがたいシステムです。

ドリンクやデザートは別料金ですが、100円~200円とは思えないボリュームなのでお得感がありますよ。鴨島町でランチに迷ったときは、パオンに行ってみてくださいね。

メニューや注文システムなどは訪問当時のものです。現状と違う場合もあるので、最新情報をご確認のうえお出かけください。

ついにリニューアルオープン!

2019年末から長らくリニューアルオープン準備のため、一時閉店していましたが6月半ばを過ぎてやっとオープン!新しいお店の名前はパオン改め「百NICHIASIA」となっていました。「そうにちあじあ」と読む模様。看板は「百NICHIASIA」ですが、表記的には「百日ASIA」とする模様。

パオンとは違うスタイルで、カレー+ナン食べ放題ではなくカウンターに並んだ好きな料理をチョイスしてお会計する定食屋システムのお店だそうです。おそらく営業時間や定休日はパオンと同じっぽい、とりあえず火曜日は休みでした😂

無事に行けたらまたここにメニューやシステムなど追記します🙇‍♀️

リニューアル後、初めて行ってみました!

入り口ドアにパオンの面影がありました。ただし、メニューも注文システムもパオンとはまったく違い、皆さまが愛したナン食べ放題システムではなくなっています🙅‍♀️

ドアを開けると右手にセルフサービスのお水やおしぼり、カトラリー類とトレーが並んでいて、必要なものをチョイスして入り口正面の注文カウンターへ。注文後は先にお会計、料理は席まで運んでくれます。

営業時間や定休日はパオンと同じだと思いますが、カウンタースペースが広がったため席数は少し減っています。

  • カウンター:6席
  • テーブル:6卓

百日ASIAのメニュー

パオンのときはカレーの種類がたくさんありましたが、百日ASIAではカレーは3種類で日替わりっぽいです。その代わり、パオンにはなかったメニューが増えていました。

カレーメニュー
今日のカレー:700円~
カツカレー(サラダ付き):930円
からあげカレー(サラダ付き):900円

この日のカレーは「夏野菜とえびのカレー(800円)」「チキンカレー(820円)」「ポークマサラカレー(850円)」というラインナップ。カレーにはごはんがついています。

こちら「夏野菜とえびのカレー」で、カレーとごはんのみのシンプルなスタイル。写真の撮り方がポンコツすぎてぜんぜんおいしそうに見えない💦

カレーメニューのオプションがこちら。

ごはん大盛り:+70円
チャパティ:90円
チーズチャパティ:190円

ナンの代わりに「チャパティ」が新登場、値段的にごはんをチャパティに変更できるっぽいですね。チャパティは説明が難しいので、イメージ的にだいぶ薄めのナンくらいに思っておいてください。

ごはんは白ごはんとターメリックライスが選べて、相盛りもできるそうです🙆

開店すぐだとターメリックライスが準備できていない場合があるので、絶対にターメリックライスが食べたい場合は11:30以降の来店がおすすめです💦

カレー系以外の新メニューがこちら。

カレーオムライス:800円←うろ覚え
チョーメン:780円
とんかつごはん:500円
からあげごはん:500円
タンドリーチャーハン:480円

最安値のタンドリーチャーハンは驚愕の480円!パオンに比べると価格帯はかなり安めな印象🤔謎のメニュー「チョーメン」はパスタにカレー風な何かが乗っている雰囲気でした😂

サラダ付きのカツカレーとからあげカレー以外は副菜が一切ないんですが、そこで颯爽と登場するのが新メニューの「おかずプレート(450円)」です。カウンターに並んだ野菜系のおかずを好きなだけお皿に盛るシステムで、これはおかわり自由なビュッフェスタイルではなく、おかずを取れるのは1回限定。

  • 野菜のおかず:9種類くらい
  • フルーツ:2種類くらい

こちらがカレーオムライス(右)とおかずプレート(左)。ゴミみたいな盛り付けですみません🙇‍♀️かぼちゃの素揚げみたいなやつがめちゃめちゃおいしかったです🤤

カレーオムライスは中のごはんもカレー風味で、卵トロトロでした😋

百日ASIAの感想

パオンのカレーとナンがとにかく好きだったので、リニューアル後にちょっとシステムが変わったことが残念でしたが、実際に行ってみるとこれはこれでアリ🙆と思いました。以下、個人的な感想です。

■大きな変更点

  • カレーを選んでナン食べ放題、というパオンのシステムが根底から覆った
  • ほぼセルフサービス、お会計は先払いで
  • 「おかずプレート」をつけるかつけないか究極の選択

■残念な点

  • デザート系ナンが食べられる店がほとんどないので、システムは変わってもナンはメニューとして残って欲しかった😫
  • パオンコインシステムのドリンクとデザートはかなりお得感あったので、なくなったのが残念。
  • ドリンクはカウンターに数種類ありましたが、デザートメニューはなくなったっぽい。

■いい点

  • 前はナンやおかずを取りに席を立つ人が多かったので、混んでいるときは落ち着いてゆっくり食べられなかったのが改善された。
  • 味は変わらずおいしいので、前はなかったメニューが試せてうれしい🥰

とりあえず、前のパオンのイメージで行くと変貌ぶりにがっかりするかもしれません。完全に新しい店だと思って行くと幸せになれます。

メニューが変わりました

百日ASIAへのリニューアル後、初来店から1か月半ほど後にもう一度行ってみたところ、メニューが少し変わっていたのでお知らせします💁‍♀️

日替わりカレーは前と同じく3種類からチョイスするシステムですが、

  • 日替わりカレー:850円~
  • 日替わりカレー サラダセット:1000円

となっていて、からあげカレーやカツカレーはなくなった模様。

日替わりカレー以外のメニューも少し種類が減って、

鶏からプレート(カレー、からあげ、パラタ、ライス、サラダ):1000円
オムチャーハン:900円
オムチョーメン:900円
焼きチーズカレーとパラタのセット:900円

というラインナップ。

こちらが鶏からプレート。からあげは2個ついています。

ライスは最初から白ごはんとターメリックライスのハーフ&ハーフで、初耳の「パラタ」はチャパティ以上ナン未満といった雰囲気😂もっちりとした食感で、ナンほどお腹にたまる感じはなく意外とペロッと食べられました。

サラダは以前と同じく好きなだけ盛りつけることができ、取れるのは1回だけ。

新登場したのがこちら、まさかのラーメン🍜

鶏ガラタンドールラーメン:690円
ラーメンセット(ハーフカレーorきざみからあげ丼):900円
煮卵トッピング:100円

けっこう本格的なラーメンで、あっさり系ではなくしっかりとした鶏ガラスープ。徳島ラーメン以外のラーメンを求めている方におすすめ。

タイトルとURLをコピーしました