→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

徳島の御朱印

徳島の御朱印

徳島県阿波市|土御門天皇終焉の地伝説が残る奥御所神社、御朱印もいただけます

香川県との県境近くの山の中に鎮座する御所神社。この地で第83代土御門天皇が崩御されたという伝説があり、その場所に建てられたもの。寂しげな雰囲気で、神職非常駐の神社ですが書置き御朱印があります。土成エリアには四国霊場のお寺が多く、徳島の御朱印めぐりにもおすすめ。
徳島の御朱印

2021年5月の御朱印まとめ|徳島の神社仏閣でいただける!限定御朱印はこちら

御朱印集めが趣味の方には気になる、期間限定や月替わりなどの特別御朱印のスケジュール。徳島県内で今現在いただける特別御朱印をこのページにまとめています。随時更新していくので、参考にどうぞ。
2021.05.13
徳島の御朱印

阿波七福神めぐり|徳島県南部の7つの神社とお寺を巡る七福神霊場!御朱印まとめ

七福神の神々を祀る神社仏閣を巡礼する「七福神めぐり」は全国各地にあり、徳島県内にもいくつかの霊場があります。そのうちのひとつ、「阿波七福神」は県南部に札所となる神社仏閣が固まっています。オリジナル宝印帳もあり、御朱印と一緒にレトロな絵柄がかわいい御影もいただけます!
スポンサーリンク
徳島の御朱印

徳島県徳島市|城山から遷座した住吉神社には藩主寄進の鳥居が残る!御朱印は四所神社で

徳島市住吉に鎮座する住吉神社は創建から700年の歴史がある神社。あまり有名ではないかもしれませんが、地名の由来となっています。徳島城の築城によって遷座したため、境内には藩主が寄進した400年前の鳥居が残っています。御朱印は本務社の四所神社でいただけます。
徳島の御朱印

宇佐八幡神社|今月の御朱印は?2021年から始まった月替わり御朱印まとめ

徳島県鳴門市にある宇佐八幡神社は創建から約400年の歴史があり、地域の氏神様として信仰されています。2021年1月より、季節のお花が描かれた月替わり御朱印が頒布されるようになりました。このページでは、宇佐八幡神社でいただいた最新の御朱印をご紹介します。
2021.05.06
徳島の御朱印

鴨島八幡神社|今いただける御朱印はこれ!2021年のかわいい期間限定御朱印まとめ

徳島県吉野川市にある鴨島八幡神社は八幡神社と天満神社がドッキングした神社で、地域の氏神様として信仰されています。2021年よりカラフルでかわいいデザインの特別御朱印が頒布されるように!このページでは、鴨島八幡神社の2021年の最新御朱印をご紹介します。
2021.05.10
徳島の御朱印

王子神社|今月の御朱印は?2021年のかわいい月替わり御朱印まとめ

徳島市にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれる猫だらけの神社で、カラフルでかわいい猫のデザインの御朱印が人気です。デザインは月替わりなので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、王子神社の2021年の最新御朱印をご紹介しています。
2021.05.10
徳島の御朱印

弁天山|今月の御朱印は?2021年の気になる月替わり御朱印まとめ

弁天山は徳島市にある日本一低い山で、徒歩30秒で登頂できる頂上には「厳島神社」があります。小さな神社ですが、3種類の御朱印がいただけます。デザインは月替わりなので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、弁天山の2021年の最新御朱印を紹介しています。
2021.04.02
徳島の御朱印

快神社|今月の御朱印は?2021年の気になる月替わり御朱印まとめ

徳島市南佐古七番町にある快(こころよし)神社。とてもコンパクトな神社ですがカラフルな月替わり御朱印が人気で、北海道から沖縄まで全国からたくさんの方が参拝に来られるとか!このページでは快神社の2021年の最新御朱印のほか、授与品情報なども紹介しています。
2021.03.02
徳島の御朱印

眉山天神社|今月の御朱印は?2021年のかわいい月替わり御朱印まとめ

徳島駅のすぐ近く、眉山のふもとにある眉山天神社はカラフルでかわいい月替わりの御朱印が人気の神社です。毎月デザインが変わるので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、眉山天神社の2021年の最新御朱印をご紹介しています。
2021.05.10
徳島の御朱印

徳島県徳島市|雨降神社は水の神さまをお祀りする雨乞いの神社!蛇の御朱印もあります

雨降(あまたらし)神社は創建から1100年以上の歴史があるとても由緒ある神社。数年前の台風で損壊した社殿をやたらとスタイリッシュに建て直した外観とのギャップに驚きます。宮司さん宅を訪問すると御朱印をいただくことができるので、ルートもご紹介します。
徳島の御朱印

紅葉の名所|今から行ける!徳島の神社仏閣で楽しめる紅葉と紅葉の限定御朱印まとめ

秋が深まると気になるのが紅葉ですよね。徳島では早いところでは10月から、遅いところでは12月が見ごろです。このページでは徳島県北部・徳島市近郊と、徳島からアクセスしやすい香川県の神社仏閣で楽しめる紅葉&紅葉の特別御朱印もあわせてご紹介します。
2020.12.16
徳島の御朱印

徳島県徳島市|阿波国総社「八幡総社両神社」は16番札所観音寺の境内に鎮座、御朱印あります!

八幡総社両神社は「阿波国総社」といわれる神社のひとつ。四国霊場第16番札所観音寺の本堂横にちんまりと鎮座しています。現在はお遍路さんが立ち寄るくらいであまりにぎわいのない小さな神社ですが、御朱印はあります!御朱印がいただける場所や見どころなどをご紹介します。
2020.09.18
お寺の御朱印

徳島県美馬市|四国三十六不動霊場第3番札所最明寺は「最明寺入道」ゆかりのお寺、家紋入りの瓦は必見!

徳島県の西部、美馬市にある最明寺(さいみょうじ)は四国三十六不動霊場、阿波西国三十三観音霊場の札所となっています。「最明寺入道」と呼ばれる北条時頼が滞在したという伝承があり、屋根瓦には北条氏の家紋入り。いただいた御朱印と境内の見どころをご紹介します。
2020.10.16
徳島の御朱印

徳島県三好市|徳島県最高峰!剣山山頂の剣山本宮宝蔵石神社で限定御朱印いただきました

剣山は古来から修験道の聖地として信仰され、今も周辺には多数の寺社があります。安徳天皇が宝剣を納めた伝説のある「宝蔵石」を御神体とする剣山本宮宝蔵石神社もそのひとつ。剣山山頂という参拝難易度高すぎな場所ですが、期間限定の御朱印も。初心者向けの登山ルートと御朱印をご紹介します。
2020.09.30
徳島の御朱印

徳島県勝浦郡|七社七鳥居参りで有名な坂本八幡神社に恐竜の御朱印が誕生!花手水もあるよ

勝浦町と上勝町の境目に位置する坂本地区と勝浦山の総鎮守として500年以上前に創建された坂本八幡神社では、書置きのみですが恐竜の御朱印がいただけるようになりました。毎年秋分の日に行われる「七社七鳥居参り」でも有名。徳島では珍しい本格的な花手水も楽しめます。
2021.03.05
徳島の御朱印

徳島の御朱印まとめ|県南部の中心地!阿南市で御朱印がいただける神社仏閣はこちら

阿南市は県南地域ではいちばん都会で、徳島市中心部からは車で1時間弱でアクセス可能。便宜的に那賀郡も阿南エリアに含めています。”御朱印がただける”に限定すると神社は少なめですが、四国霊場のほか阿南市内限定の霊場なども複数あるのでお寺が充実しています。
2020.10.08
お寺の御朱印

徳島県徳島市|「入田聖天」でおなじみ、持正院の御朱印は徳島のお寺では珍しくカラフル!

持正院(じしょういん)は徳島市入田町にあるお寺。古くから聖天信仰が盛んだった入田町で「入田聖天」として親しまれています。大正時代に創建された比較的新しいお寺で、四国霊場第13番札所大日寺のすぐ近く。書置きのみのようですが御朱印があり、秋の大祭では特別御朱印も!?
2020.10.09
徳島の御朱印

徳島県小松島市|東八幡神社は千代の松原に残る蜂須賀公ゆかりの神社!御朱印もいただけます

小松島市中田町にある東八幡神社は徳島藩祖・蜂須賀家政公が創建した神社。かつては”小松島屈指の神社”といわれ、日峰山に向かってまっすぐ伸びる参道が残っています。現在はいたって普通のコンパクトな神社ですが地域で大切に受け継がれている印象。御朱印もいただけます。
2020.10.14
お寺の御朱印

徳島県鳴門市|潮明寺は徳島のあじさい寺!紀貫之の歌碑と木に彫られた弘法大師も見どころ

潮明寺(ちょうめいじ)は鳴門市北部の大毛島にあります。土佐泊エリアは都と土佐を結ぶ航路の寄港先で、紀貫之も「土佐日記」に歌を残していて、境内には歌碑も。季節の花々が丁寧にお世話されていて、とくにあじさいは見事!弘法大師のお姿が刻まれた樹齢400年の銀杏の木も必見。
2020.09.24
タイトルとURLをコピーしました