→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

徳島県阿波市|阿波町でランチといえばスプーンカフェ!かわいいクマフィンも食べてみる?

徳島のグルメ

スプーンカフェは徳島県西部・阿波市阿波町ののどかな田園風景が広がるロケーションにあり、ご夫婦とお母さんの3人で切り盛りしている小さなかわいいカフェ。

幹線道路からは離れた立地ですがカフェが少ない阿波市ではかなり貴重で、開店からお客さんが続々訪れています。平日でもランチタイムはすぐ満席になるほどで、ついつい食べたくなるかわいいスイーツもありますよ。

・営業時間:11:00~16:00
・定休日:水曜日、第1・第3火曜日
・予算:1000円~
・座席:25席
・店内にトイレあり
・全席禁煙
・電話番号:0883-35-7467
・もっと詳しく→スプーンカフェFacebook
2019年10月の消費税10%化にともない、料金の変更があります。
このページで紹介したメニューも一部なくなっているものもあります。
スポンサーリンク

スプーンカフェへのアクセス

県道12号線を池田方面へと進みます。

道路沿いにスプーンカフェの看板などはないですが、目印になるのが鮮やかなエメラルドグリーンの外観の「ポエム」という喫茶店。ここを曲がってまっすぐ行くとスプーンカフェが見えてきます。

スプーンカフェ
〒771-1706
徳島県阿波市阿波町中坪342-9

スプーンカフェの駐車場

敷地内に無料で利用できる駐車場があります。10台分くらいはありますが、半分は軽自動車用の小さい駐車スペースでした。

公共交通機関でのアクセス

最寄り駅からやや遠く、近隣にバス停がないため車以外でのアクセスは困難です。

・JR徳島線川田駅から約2km

スプーンカフェはランチと田舎の絶景が楽しめる人気店

のどかな田園風景が広がるなか、異彩を放つおしゃれな外観。隣がネギ畑とは思えない。

目印は道路側にある黄色いフラッグが営業中の目印です。

スプーンカフェの駐車場からは標高1133メートルの阿波富士「高越山(こうつさん)」がきれいに見えました。徳島県民的には「おこうっつぁん」のほうがしっくりきますね。

店内からも青と緑の癒される景色が!

店内の半分、手前の座席は暗めの照明で落ち着くスペースなんですが、写真がボケボケでわかりにくいですね。こちらにはお座敷スペースもあって、小さなお子さん連れにぴったりです。

真ん中の大きなテーブルは8人掛け、混雑しているときは相席になります。

もう半分の座席は大きな窓から光が差し込むスペースとなっています。もちろん、窓から景色が楽しめる奥のスペースがおすすめ。こちらには4人掛けテーブル2卓とカウンター2席があります。

青い空と堤防の緑に田んぼにも空が映って、食事をしながらのどかな風景が楽しめます!晴れた日は最高の眺めですね。

スプーンカフェのメニュー

■ランチメニュー

本日のパスタ(サラダ、パン付き):1000円 ★パスタは14:00まで

からあげプレート:1000円

タコライス:1000円(+200円で激辛に変更、目玉焼き2個)

ジェノベーゼ:1100円

ミートピラフ:1100円

ドリア:1200円 ★8月末まで休止

クロックムッシュ:1200円

ランチは全メニューにドリンク付き→コーヒー、紅茶、ジンジャーエール、コーラ、オレンジ、アップル、ウーロン茶
・ホットラテ・アイスラテは+100円
・ホットモカ・ホットキャラメルマキアートは+150円
・アイスモカは+200円

■スイーツ系メニュー

ハニートースト:680円

季節のフルーツのパフェ:850円

ランチに付けられるミニメープルシフォンケーキ:200円

ケーキ各種はショーケースから選択(ドリンクと一緒にオーダーするシステム)

スプーンカフェはメニュー表、ショーケース、焼き菓子コーナーは写真撮影禁止です。
消費税10%化にともない、ランチメニューはすべて料金が+20円になっていました。

人気のランチを食べてみました

スプーンカフェで一番人気(たぶん)のからあげプレートを注文。ゴロっと大きなからあげが3個、付属のマヨネーズはマヨチリソースに変更できます。

チリソースは苦手ですが、このマヨチリソースはほんのりピリ辛感がある程度の甘辛味でおいしかったです。食感もクリーミーでジューシーなからあげにぴったりでした。

ジューシーで衣のザクザク食感がたまらないからあげ、見た目よりもさらにボリュームがあります。少食な女性だと食べきれないかもしれません。

こちらはタコライス、辛すぎないので辛いものが苦手な方でも大丈夫。目玉焼きはいい感じの半熟です。

スプーンカフェはサラダのドレッシングが独特の味で、また食べたくなるやみつき系でした。オニオンドレッシングをベースにいろいろ混ぜ合わせたオリジナルだそうです。

こちらは本日のパスタ。この日はベーコンと野菜ときのこのクリームパスタでした。パスタにはサラダとパンがついていますが、カリカリ食感の小さなフランスパンなので食べきれないということはなさそう。

こちらはクロックムッシュ。食パンにホワイトソースとハムがはさんであって、チーズをたっぷりと乗せて焼き上げています。チーズ好きにはたまらない。サラダとフライドポテトつき。注文が入るごとに一から作るこだわりのホワイトソースなので、やや提供までに時間がかかりました。→最新のメニューにはありません

ドリンクのジンジャーエールとコーラは瓶でそのまま出てきます。注文している人が多くて、意外な人気。

大人気!かわいい「クマフィン」

阿波市のスプーンカフェのマフィン

からあげでわりと満腹でしたが、ショーケースから見つめてくるこの子が気になりすぎて。

クマの形のかわいいマフィン「クマフィン」はスプーンカフェの人気者。耳はチョコチップクッキー、目玉と鼻は粒チョコ、お顔全体が濃厚なチョコレートマフィンという甘々なクマさん。けっこう大きくてずっしり、食べ応えがありました。

見た目のかわいさだけでなく味も素晴らしいクマフィン、450円です。

ケーキは日によってラインナップが違います。クマフィンもいつもあるわけではなく、たまに登場します。いつお店に並ぶかは、スプーンカフェの公式Facebookやインスタグラムなどをチェックするといいかも。

クマフィン以外にもケーキはいろいろ

こちらはベリーのケーキ。

ホイップクリームが添えられてベリーがぎっしり入っているのに、380円というお値打ち価格でした。

こちらはチョコレートケーキ。…ガトーショコラ?生チョコケーキ?名前は忘れました、すみません。

ハロウィンシーズンなのでコウモリの飾りつきでした。濃厚なチョコレートは食べ応えあり、480円です。

こちらはランチを注文するとオーダーできる200円のミニスイーツ、メープルシフォンケーキです。しっかりとメープル味があり、ふわっとした食感なので、お腹いっぱいでもペロッと食べられました。→最新のメニューにはありません

ケーキや焼き菓子は持ち帰りもOK。
レジに取り置き用の注文用紙があります。ランチに来たお客さんがケーキを持ち帰るパターンが多く、売り切れる可能性があるので先に注文しておいたほうが無難です。

まとめ

スプーンカフェは阿波町でカフェといえばここ!というほど人気のお店。

平日でも混雑するので早めの時間に行くのがおすすめ、早ければ13:00すぎにランチが売り切れとなる場合もあります。

クマフィン以外にも日替わりでかわいいケーキや夏限定のクリームソーダなど、”映える”メニューも豊富ですよ。県西部でかわいいカフェを探している方、スプーンカフェに行ってみては。

メニューや注文システムなどは訪問当時のものです。現状と違う場合もあるので、最新情報をご確認のうえお出かけください。
タイトルとURLをコピーしました