→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

徳島県名西郡|粟カフェは昭和レトロな外観がかわいい!神山の食材を使ったランチが人気

徳島のグルメ

粟(あわ)カフェは名西郡神山町にあるカフェ。徳島市から国道438号線で佐那河内村から神山町に入り、しばらく進むとレトロでかわいい建物が見えてきます。

兵庫県西宮市から神山町に移住したオーナーさんが2012年にオープンした、のどかな里山の風景が広がるロケーションでいただくランチが人気のお店です。

・営業時間:11:30~17:00
・定休日:木曜日、金曜日
・予算:800円~
・座席:21席、テラス席あり
・店内にトイレあり
・全席禁煙
・電話番号:050-2024-2062(予約可)
・もっと詳しく→粟カフェFacebook
スポンサーリンク

粟カフェへのアクセス

粟カフェは国道438号線沿いにあり、場所はわかりやすいです。

粟カフェ
〒771-3310
徳島県名西郡神山町神領本上角118-1
道路沿いにある看板が目印になります。
徳島バス「神山温泉前」バス停がある裏側にも入り口があります。かわいいおにぎりが目印。

粟カフェの駐車場

表と裏合わせて12台駐車可能で、表に2台、裏に10台くらいの配分です。

人気店なので、ランチタイムは駐車場がかなり混み合います。周辺にはコインパーキングなどはないので、早めの時間に行くのがおすすめ。

公共交通機関でのアクセス

粟カフェの周辺には駅がないので、車以外で行く場合はバスを利用します。

・JR徳島駅から徳島バス神山線に乗車し「神山温泉前」バス停で下車、徒歩1分

粟カフェは神山町の食材をふんだんに使った地産地消カフェ!

昭和レトロな外観がかわいい粟カフェ。オーナーさんがこの建物を譲り受けたことがきっかけで、神山町の食材をふんだんに使ったカフェを始めることになったそうです。

粟カフェ周辺は上一宮大粟神社や道の駅温泉の里神山、神山温泉などがある神山町の中心部ですが、山に囲まれたのどかな田舎の風景が楽しめます。

店内は木のテーブルやイスがナチュラルな感じ。席が少ないぶん座席間はゆったりしているので、カウンター席利用のお一人様も多いです。

2階はギャラリーになっていて、カフェスペースでも神山町の美しい風景を描いた絵や写真が展示されていました。

粟カフェのメニュー

メニューは店内の黒板に書かれています。日替わりメニューの内容は要チェックです!

代表的なメニューは以下のとおり。

■粟カフェランチ(1000円)

粟カフェのランチメニューで人気なのが粟カフェランチ、日替わりで毎日30食限定となっています。

メインのおかずとサラダ、小鉢、みそ汁、フルーツと食後のドリンク付き(コーヒー又は紅茶)です。ドリンクはアイスでオーダーすると別料金となりました(うろおぼえですが+100円)。

粟カフェランチはごはんのおかわりができるので、男性にもおすすめですよ。

■イタリアンランチ(1000円)

日替わりのパスタがメインとなるランチメニューで、火曜日と水曜日限定です。

パスタのほか、スープとサラダ、ガーリックトーストなどがついて粟カフェランチよりもボリュームがあります。こちらも食後にドリンク付き。

■キーマカレー(800円)

粟カフェの定番メニューがキーマカレー、サラダ付きです。お米は神山町産の古代米を使用していて、プチプチとした食感が楽しめると評判。

ハーフサイズのキーマカレーとケーキがセットになったメニューもあります(600円+ケーキ代)。

★ドリンクがついていないメニューは+200円でコーヒーか紅茶をつけられます。ホットかアイスを選択。

粟カフェの注文システム

粟カフェのシステムは半セルフスタイルで、黒板を見てニューを決めたらレジで注文、料金は先払い制でした。支払いは現金のみ、カード不可なのでご注意を。

料理は席まで持ってきてくれますが、食器の返却は自分で行います。お水やお茶もセルフサービスです。

人気のランチを食べてみました

粟カフェの人気メニュー「粟カフェランチ」をいただきました。

この日はメインのおかずが照り焼きソースのチーズインハンバーグ。小鉢はほうれん草のおかか和えと大根サラダ、デザートにはっさくがついていました。

素材の味をいかした優しい味わいで、ボリュームはやや控えめ。お米や野菜など材料のほとんどは神山町産なので、安心して食べられます。

ランチのハーフキーマカレー

こちらはキーマカレー(ハーフ)。

カレーにはホロホロ食感のひき肉とみじん切りの玉ねぎ、にんじんが入っています。トッピングとしてほうれん草、焼かぼちゃと茄子。ハーフサイズでもわりと食べ応えがありました。

ケーキも人気です

ランチだけでは微妙に物足りなかったのでケーキを追加、気になる「神山美人ケーキ」のすだちアボカドを注文しました。

もちろん、追加オーダーもレジに注文しに行きます。ケーキのラインナップはその日に何があるのか店内の黒板に書いてあります。ケーキの他、デザートメニューにはジェラートもありましたよ。

すだちアボカドケーキは上がすだち味のゼリーみたいなプルプル食感、下がアボカド味の濃厚なムースの二層になっていました。アボカドのムースはチーズがベースになっているようです。

すだち風味強めのさっぱりとした味で、甘いものが苦手な人にもおすすめのケーキです。

まとめ

粟カフェはオープンして数年たった今でも、ランチタイムに駐車場の空き待ちがあるほど人気。ランチで行く場合は、11:30のオープンと同時に入店するのがおすすめです。

フードメニューは野菜多めでヘルシー、粟カフェランチは日替わりなので何回行っても楽しめますよ。

メニューや注文システムなどは訪問当時のものです。現状と違う場合もあるので、最新情報をご確認のうえお出かけください。

▼最寄りの御朱印スポットはこちら▼

徳島県名西郡|上一宮大粟神社は山の中の聖地!真っ赤な本殿と狐が気になる不思議な神社
上一宮大粟神社は大宜都比売命をお祀りする神社で、神山町神領にあります。いわくありげな地名と、山の中腹にある境内は聖地の雰囲気。社務所が無人の場合が多く、御朱印をいただくのは難易度高めですが曼荼羅霊場の納経は72番札所妙法寺でもいただけます。

▼名西郡の御朱印まとめ▼

徳島の御朱印まとめ|徳島市のすぐ近く、名西郡は少数ながら歴史ある寺社揃い
徳島市のすぐ西隣にある名西郡(みょうざいぐん)は石井町と神山町の2つの町で構成されています。JRもバスも利用しにくいので車が必須。歴史がある寺社が多く、式内社や阿波古代史に関係する神社もあってとても興味深いエリアですが「御朱印あり」に限定するとかなり少数。
タイトルとURLをコピーしました