→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

徳島の御朱印まとめ|車がなくても行ける!徳島駅周辺の神社&お寺の御朱印

徳島の御朱印

観光で訪れた地域で御朱印めぐりをしようと思ったとき、都会なら交通手段がいっぱいあるので困りませんが田舎だと車がないと行けないところが多いですよね。もちろんわが徳島県も交通インフラは全国最低レベルなので、車がないとろくに観光もできません。

「車がなくても行ける範囲の御朱印情報を知りたい」、そんなあなたに徳島駅周辺で徒歩圏内の御朱印スポットをご紹介します。

知っている範囲・調べた範囲なので他にもあるかもしれません。できるだけ網羅できるよう、随時更新していくので参考にしてください。

スポンサーリンク

事代主神社

JR徳島駅から一番近くて御朱印がいただける神社がこちら、「えべっさん」でおなじみの事代主神社です。徒歩5分くらいで楽々アクセス。

眉山天神社

徳島の御朱印といえば眉山天神社というほど大人気。御朱印は月替わりでデザイン性が高く、御朱印本などでもよく紹介されています。天神社の御朱印は若い女性のみならず意外と男性ファンも多くて、お一人で参拝されている姿もよくみかけます。

国瑞彦神社

徳島藩の歴代藩主をお祀りした国瑞彦(くにたまひこ)神社。JR徳島駅から徒歩20分程度なので「徒歩圏内」と言うにはやや遠目です。御朱印は隣接する富田八幡神社でいただけます。

富田八幡神社

社殿は石垣みたいに石段が積み重なった上にある独特のスタイル。境内社がたくさんあり、狸の神さまもお祀りされています。

金刀比羅神社

「徳島県下三金刀比羅」「徳島市中五社」のひとつ。長い歴史と地域の崇敬が厚い神社ですが、七五三と秋祭りシーズン以外は意外とひっそりしています。JR徳島駅から徒歩25分くらい。

忌部神社

忌部氏の祖神「天日鷲命(あめのひわしのみこと)」をお祀りする神社。泥沼の比定地争いの末、今日からここが忌部神社な!というノリで決まりました。眉山の中腹にあるので階段が地獄。JR徳島駅から徒歩25分くらいですが、最寄り駅のJR二軒屋駅からも同じくらいかかります。

大麻比古神社

阿波一の宮と同じ字ですが、読みは「おおまひこ」。広い境内に狛犬いっぱい、神さまいっぱいな御利益スポットです。JR徳島駅から徒歩30分くらいかかりますが、忌部神社や金刀比羅神社に近く、一緒に参拝するのにおすすめ。

瑞巌寺

瑞巌寺(ずいがんじ)は臨済宗妙心寺派のお寺。美しい庭園が評判で、とくに紅葉シーズンは多くの人が訪れています(拝観料300円)。眉山天神社から徒歩5分くらい、JR徳島駅から徒歩15分くらいです。

観音寺

観音寺(かんのんじ)は高野山真言宗のお寺。本堂は徳島市の文化財に指定されていて、御本尊と弘法大師や歓喜天、不動明王をお祀りしたお堂がドッキングした珍しい作りになっています。金刀比羅神社のすぐ近くにあります。

・阿波西国三十三観音霊場第1番札所

光仙寺

光仙寺(こうせんじ)は真言宗御室派のお寺。観音寺の奥にあります。

  • 徳島七福神霊場の毘沙門天
  • 阿波秩父観音霊場第23番札所

春日神社

眉山のふもとに広がる寺町の東の端に鎮座しているのが春日神社。境内には眉山の名水「春日水」や滝の焼き餅屋さんがあり、戦前この辺りがにぎわっていた頃の面影を残しています。JR徳島駅から徒歩15分くらい。

滝薬師

滝薬師(たきやくし)は高野山真言宗のお寺。開運・厄除けのお寺として知られています。本堂に御朱印の見本が掲示されていましたが、境内には納経所や寺務所がなく、どこでいただけるかは不明。

善福寺

善福寺(ぜんぷくじ)は真言宗御室派のお寺。春日神社の向かいにあります。

・阿波西国三十三観音霊場第2番札所

願成寺

願成寺(がんじょうじ)は真言宗御室派のお寺。春日神社の向かい、善福寺の隣にあります。

・徳島七福神霊場の大黒天

東宗院

東宗院(とうしゅういん)は高野山真言宗のお寺。山門は徳島大空襲で焼けずに耐えたど根性山門です。春日神社の少し手前にあります。

・新四国曼荼羅霊場第78番札所

般若院

般若院(はんにゃいん)は高野山真言宗のお寺。東宗院のすぐ隣(向かって右側)にあります。かつては徳島城がある城山のふもとにありましたが、慶長元年(1596年)に現在の場所へ移転しました。

・阿波秩父観音霊場の番外札所

徳島県内の他のエリアの御朱印はこちら

徳島市エリア

徳島の御朱印まとめ|徳島駅周辺以外の徳島市エリア別御朱印情報
徳島市は徳島県の中心部。県内では比較的公共交通機関が発達しているエリアですが、市域が広く、車でしか行けない寺社もあるのでやっぱり車での参拝がおすすめです。他のエリアに比べると御朱印ありの神社が多いのが特徴。徳島市内限定の霊場などもあり、お寺の御朱印も豊富です。

鳴門市エリア

徳島の御朱印まとめ|四国の玄関、鳴門は隠れた御朱印スポット密集地域
関西方面から四国への玄関口・鳴門市は霊山寺や大麻比古神社を始め有名な神社仏閣が多く、御朱印がいただけるスポットがたくさんあります。このページでは鳴門市でいただける御朱印情報をまとめました。四国霊場など、いろんな霊場の札所となっているお寺が多めです。

名西郡エリア

徳島の御朱印まとめ|徳島市のすぐ近く、名西郡は少数ながら歴史ある寺社揃い
徳島市のすぐ西隣にある名西郡(みょうざいぐん)は石井町と神山町の2つの町で構成されています。JRもバスも利用しにくいので車が必須。歴史がある寺社が多く、式内社や阿波古代史に関係する神社もあってとても興味深いエリアですが「御朱印あり」に限定するとかなり少数。

吉野川市エリア

徳島の御朱印まとめ|やや県西部、吉野川市で御朱印をいただける神社仏閣はこちら
旧麻植郡が合併してできた吉野川市は徳島県のやや西部、徳島駅から車で40分~1時間くらいの場所。四国八十八か所霊場第11番札所藤井寺や「阿波九城」のひとつ川島城の二の丸跡にある川島神社など、歴史ある神社仏閣が多いですが”御朱印がいただける”に限定すると数は少なめ。

小松島市エリア

徳島の御朱印まとめ|狸からお遍路まで!小松島市で御朱印がいただける神社仏閣はこちら
小松島市は徳島市のすぐ南側に隣接していて、県内では比較的交通アクセスがいいエリア。「阿波の狸合戦」で総大将となった金長狸の出身地で、金長狸を祀る神社もあります。御朱印をいただける寺社は少なめで、神社よりお寺が多いです。市内には四国霊場のお寺も2か寺あり。

阿南市エリア

徳島の御朱印まとめ|県南部の中心地!阿南市で御朱印がいただける神社仏閣はこちら
阿南市は県南地域ではいちばん都会で、徳島市中心部からは車で1時間弱でアクセス可能。便宜的に那賀郡も阿南エリアに含めています。”御朱印がただける”に限定すると神社は少なめですが、四国霊場のほか阿南市内限定の霊場なども複数あるのでお寺が充実しています。
タイトルとURLをコピーしました