徳島県徳島市|大御和神社の「とくしま花手水めぐり」の花手水【2023年2月】

大御和神社の花手水 花めぐり

徳島市西部の国府町に鎮座する大御和(おおみわ)神社は、1000年以上の歴史を持つ由緒ある神社。

 

2023年2月5日~3月5日まで県内8社で開催される、「とくしま花手水めぐり」にも参加されています!大御和神社でも、県内花卉を使った美しい花手水が見られますよ✨

とくしま花手水めぐり:2023年2月5日(日)~3月5日(日)
参拝日:2023年2月14日・17日

 

「とくしま花手水めぐり」はこちら💁‍♀️

【2024年2月~3月】徳島県内の神社の花手水をめぐる「とくしま花手水めぐり」
以前、某神社でちょこっとお話を聞いたのですが、正式に「とくしま花手水めぐり」の開催が告知されました! 「花手水(はなてみず・はなちょうず)」はコロナ禍で使用されていない手水鉢にお花を浮かべ、参拝者の心をなごませようとする寺社の素敵な取り組み...
スポンサーリンク

「とくしま花手水めぐり」の花手水

 

大御和神社では、10日ごとに

入れ替えがあるとか…!

全部見に行けるかわかりませんが、こちらに大御和神社の花手水をまとめていきます。

2月15日まで設置

大御和神社では手水舎全体をカラフルな提灯で装飾されていて、とても華やか✨

かなりの映えスポットで、訪れた人はみんな夢中で写真を撮っていました。

大御和神社の花手水

大御和神社の花手水

お花は菊が中心です。大振りサイズから小菊、ポンポン菊まで品種もさまざま、サイズも大小さまざま。

カラーはピンクやオレンジなど、はっきりした色合いが多くて提灯に負けないくらいカラフルです。

大御和神社の花手水

新しく設置されたうさぎさんの像も映えますね。

 

うさぎは大御和神社の御祭神のお使いなので、

境内にはうさぎの像が点在しています

2月24日まで設置

2月17日に参拝したときは手水舎の装飾が提灯から丸いペーパークラフト(←何て言うんでしょう…?)に変わっていました。提灯から雰囲気がガラッと変わってますが、これはこれでかわいい…!

大御和神社の花手水

大御和神社の花手水

お花は色合いが少し変わり、オレンジと白が多めになりました。ユーカリなどのグリーンも入り、春らしい瑞々しい雰囲気になりましたね✨

2月24日に入れ替えがあり、現在はお花が変わっているようです。

イベント期間が3月5日までなので、それまでに見に行けたら写真追加します!

 

現在は手水舎の装飾は

提灯に戻っているようです

大御和神社へのアクセス

大御和神社
〒779-3122
徳島県徳島市国府町府中644
  • 境内乗り入れ可能
花めぐり
スポンサーリンク

\予約はこちら/

▼楽天ポイント貯まる&使える!▼

▼Pontaポイント派のあなたへ▼


▼格安航空券をチェック!▼

\シェアする/
\フォローする/
スポンサーリンク
とくしま御朱印なび
タイトルとURLをコピーしました