→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

王子神社|今月の御朱印は?2020年のかわいい月替わり御朱印まとめ

徳島の御朱印

王子神社は、文化の森総合公園にある猫神さんと呼ばれている神社です。

王子神社の御朱印は猫神さんらしいかわいい猫のデザインで、しかも月替わりなので毎月参拝する人も多く、とても人気があります。

御朱印の初穂料:300円
御朱印受付時間:9:00~16:40(目安)

▼アクセス方法や見どころなど、くわしくはこちら▼

徳島県徳島市|王子神社は猫好き必見!かわいい月替わり御朱印が人気な合格祈願の猫神さん
文化の森総合公園の中にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれるほど猫だらけの神社です。もちろん御朱印も猫のデザインで徳島では珍しい月替わり。境内も拝殿も招き猫や猫モチーフがたくさんで、猫好きなら一度は参拝したい、おすすめスポットです。

▼2019年の御朱印はこちら▼

王子神社|今月の御朱印は?2019年のかわいい月替わり御朱印まとめ
徳島市にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれる猫だらけの神社で、カラフルでかわいい猫のデザインの御朱印が人気です。デザインは月替わりなので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、王子神社の最新の御朱印をご紹介しています。
スポンサーリンク

12月の御朱印

12月の御朱印は「行く年くる年」的な干支の引継ぎがテーマ。バイバーイと手を振るネズミさんを見送る、猫さんと牛さん。

背景が麻の葉模様なので色は絶対ピンクだろう!と思っていたんですが、シンプルに黒でした😂しかし、なんで麻の葉…?🤔まさか…ねずこ🐭??

はさみ紙は大掃除をする猫さんと、左上のお花は椿かな?

昨年の干支シリーズと、今年のお正月の御朱印。のんびり寝そべる猪さんと、鼻先にちょこんと乗るネズミさん。もう1年経ったってマジかーーー😂

来年のお正月の御朱印は今年のものよりちょっと派手、だそうです。どんなデザインなのか気になりますね😆ちなみに、これは”お正月特別御朱印”ではなく1月いっぱい同じデザインで頒布されるので、慌てて参拝しなくても大丈夫ですよ🙆‍♀️

例年通り、12月31日~1月16日までは御朱印対応不可、書置きでのお渡しになるそうです。この期間は御朱印帳の頒布もないのでご注意ください🙇‍♀️

1年間お付き合いありがとうございました。2021年の御朱印はこちらで💁‍♀️

王子神社|今月の御朱印は?2021年のかわいい月替わり御朱印まとめ
徳島市にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれる猫だらけの神社で、カラフルでかわいい猫のデザインの御朱印が人気です。デザインは月替わりなので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、王子神社の2021年の最新御朱印をご紹介しています。

11月の御朱印

11月の御朱印は先月の『来月の御朱印は遊ぶ!』という予告通り、いつもと違う雰囲気。芸術の秋ですね✨

名画にふんした猫さんも、散りばめられた絵具もとてもカラフルです。絵画は「叫び(ムンク)」と「笛を吹く少年(マネ)」のパロディーでした。

インスタで見た感じ、今月は宮司さんと禰宜さんで微妙にデザインが違うっぽいです。ちなみに、☝は禰宜さんバージョンです。ただ、今月から2月までは古くから地域に伝わる神事のため午前中は不在のことが多いそうなので、直書きしていただくこと自体が難しいかも💦

11月2日、3日は兼務社の秋祭りのため終日ご不在です。2日の参拝時、午前中にはお2人ともいらっしゃいましたが、御朱印は書き置きのみでの対応とのこと。

宮司さんバージョンの御朱印もいただきました😆

左が禰宜さんバージョン、右が宮司さんバージョンです。宮司さんバージョンだと絵画が「真珠の耳飾りの少女(フェルメール)」と「モナ・リザ(ダ・ヴィンチ)」に!禰宜さん、宮司さんともに風景画にはとくにモデルとなった絵画はないそうです。

御朱印帳にもっとスペースがあれば、禰宜さんバージョンでは絵の具のスタンプが配置されているところにどんぐりのスタンプが入るようです。

秋が深まり、はさみ紙の猫さんも落ち葉掃除に大忙し。かわいいですね🥰

10月の御朱印

10月の御朱印は秋の野山でキノコ狩りを楽しむ猫さん、全体的に散りばめられたもみじやイチョウが秋らしいデザインでした。はさみ紙(左)は彼岸花とサンマを焼く猫さんで、こちらも秋らしいです。

今回は禰宜さんと少しお話できたので、今後の御朱印の予定を伺いました😆

  • 11月はいつもなら七五三だけど、今回は遊ぶ!とのことで、攻めたデザインに期待ですね✨
  • 12月と1月は氏子さん宅を訪問して行う地域の伝統的な神事があるので、午前中はほとんど神社にいないかも。
  • 2月は恒例の22日「猫の日」御朱印は中止(人が集まるのを防ぐため)、その代わり22日に予定していた特別御朱印を2月いっぱい押印。なので、できるだけ分散して参拝してほしい、とのことです🥺

毎年、7月頃には翌年2月までの御朱印デザインを決定するそうです(これは前も聞いたような気がする)。2月は合格祈願などで忙しいので、いつも3月の御朱印がいちばん手抜きになるとか😂

少し涼しくなってきたので、お守りで暖をとるもーちゃん😂今なら「金運アップ」と「必勝祈願」のお守りにもーちゃんの御加護つきかも😍笑

社務所の中に新入り猫ちゃんが😆

9月の御朱印

9月の御朱印はお月見を楽しむダンシング猫さん。印のまわりに飛ぶアカトンボもいい味出してます。市松模様の中にいろんな秋の風物詩が入っていて、なんとなく花札っぽい。

先月から御朱印のデザインは王子神社のインスタで事前に発表されているんですが、『実際に受けるまで楽しみにしている人もいるので…』とのことで白黒での投稿です。なので、色合いを想像するのが参拝前の楽しみになっています。今月は秋っぽいデザインなので黄色系をイメージしていたんですが、まさかのグラデーションで予想を裏切られました😂

まだまだ暑い日が続くので、境内にはふくちゃんだけ。日陰でまったりしていましたが、おもむろに動き出して睡蓮鉢の水をがぶ飲み。山に消えていきました。今月も塩対応😂

8月の御朱印

8月の御朱印は青海波の海で夏を満喫する猫さん。右下はサーフィン、左下はイルカに乗っています。

いつもと趣向が違うデザインのためか、今月は出来上がりを見た瞬間フリーズする方が多いそうです😂先月、8月の御朱印についてお話を伺ったときに『男性向けのデザインかも』とおっしゃっていましたが、全体的に渋めのカラーだし、たしかにそうかも🤔

丸い印にしたのは丸い形をデザインに活かすためではなく、四角の印だとぎゅうぎゅうになって見た目に美しくないからっぽいですね。若しくは、夏の海と太陽的なイメージ?

ちなみに、青海波のスタンプは押すのがとても難しいそうで、微妙なスペースができるとカニさんスタンプが押されます🦀スペースの具合によってはカニさん倍プッシュ。さらに千鳥スタンプが押されたりも。

書いていただくたびに微妙に違う、唯一無二の御朱印ですね👍

7月の御朱印

7月の御朱印は夏らしい朝顔、まだまだつぼみが多いので月の終わりには満開になる仕掛けかも?🤔猫さんはひそかにスイカ割りにチャレンジ中😂30日と31日の御朱印はスイカがパッカリ割れているスタンプになっていました👌

今月はいつもと違って印が丸いので、聞いてみると『8月の御朱印は印が丸くないと成り立たないデザインなので新しく作りました』とのこと。どんなデザインなのか、来月が楽しみですね✨

従来の四角い印と同じく、猫のシルエットは何パターンかあるそうです。

7月7日は七夕ですが、七夕限定の御朱印は今年は中止するそうです。8月も阿波踊りが中止なのでお盆期間の特別な御朱印も今年はないとのこと😫

梅雨の晴れ間で午前中からすでに30℃あったので、お参りに来てから帰るまでわずかな日陰で寝転んだまま1ミリも動いていないふくちゃん。暑いなら社務所にお入りよ…💦

6月の御朱印

6月の御朱印は梅雨がテーマ。青や紫など寒色系の涼しげな水玉模様に、右下には葉っぱの傘にてるてる坊主をつけた猫さんがいます。

はさみ紙は傘を差した猫さんがはしゃいでいる姿でかわいい♡

先月からひっそりとオリジナル御朱印帳に大サイズが登場したそうです。色はグリーン系で、初穂料は2000円(御朱印込み)でした。小さいサイズも今まで通りに授与していただけます。

神社猫の紹介に写真入りバージョンが登場!猫さんそれぞれに個性があってかわいいですが、山の猫「ちゃちゃまる」の情報量が少なすぎて気になる。

先月まで本殿入り口にあった「悪病退散」の護符は頒布が終了していました。

5月の御朱印

5月の御朱印は子供の日の鯉のぼりがテーマ。鯉のぼりに入ってはしゃぐ猫さんと、屋根から鯉のぼりを眺める猫さんもいてにぎやかです。

緊急事態宣言により、4月22日から御朱印は書置きでの対応となっていましたが、5月14日に徳島県を含む一部地域で解除される見込みとなっています。緊急事態宣言が解除されれば、従来通りに御朱印帳への記帳を再開するとのことなので、直書き希望の方は15日以降の参拝をおすすめします。

以前は参拝者のほかに猫の写真を撮りに来る方やお子さん連れのファミリーの姿もよく見ましたが、外出自粛の影響か、平日であれば貸し切り状態でゼロ密で参拝できます。

拝殿前にあったかわいらしい遊び場も、残念ながら現在は撤去されています。代わりに置かれた猫ハウスでは、以前と変わらずくつろぐ猫さんが見られますよ。暑くなってきたので、若干塩対応です。。。

4月の御朱印

4月の御朱印は桜がテーマ。お弁当とお団子を持った猫さん、お花見する気マンマンです。

境内には大きな桜の木がありますが、花はかなり散っていて葉っぱが目立っていました。

SNS等で他の方の御朱印を見ると、今月の御朱印は少しずつ桜のスタンプが増えていき、日増しに満開になる遊び心つきでした。

右が2日にいただいた御朱印、左が28日にいただいた御朱印。桜がモリモリです。

4月22日より、新型コロナウィルス感染拡大の影響で御朱印は書置きのみでの対応となっています。社務所受付時間も短縮され、9:00~16:00までとなっているのでご注意ください。

現在、猫神さんらしいりりしい猫さんのイラスト入りの「悪病退散」の護符が無料でいただけます。こちらは拝殿に置いてあるので、セルフ拝受してください。

3月の御朱印

3月の御朱印はひな祭りがテーマ。振袖を着た猫さんがかわいいです。

2月22日の猫の日特別御朱印で登場した特製印と同じデザインのかわいいお守りを発見!

ぷっくりしたシール型のお守りで、大きさは5cm×3cmくらい。色やデザインのバリエーションはなくてこの1種類のみです。スマホに貼ってみましたが、厚みもそれほど気になりません。

シール守りの初穂料:800円

★豆知識⇒このシールは吸盤みたいなものなので、くっつかなくなったときはシール面を水洗いすると吸着力が復活します。汚れがひどい場合は台所用洗剤を少しつけて洗うといいですよ。

2月の御朱印

猫好きさんに朗報!2月の王子神社は月替わり御朱印のほか、猫の日特別御朱印があるそうです。

  • 「2」がつく日(2/2、2/12、2/20~)
  • 2月22日 猫の日

2がつく日と猫の日は別のデザインで、2月は月替わり御朱印とあわせて3種類の御朱印があるとか。

昨年の猫の日はこんな感じで、いつもより猫増量でした。今年はどんなデザインなのか楽しみです。令和2年&2020年なので、気合を入れているという噂。。。

2がつく日の御朱印

こちらが2がつく日の特別御朱印。印が猫の顔の形になっていて、インパクトとかわいさ抜群!こうきたか…と、意表をつかれました。

平面のほうが図案がわかりやすいかも。「王子神社」の印が猫の顔の形になっています♡印に乗っている猫さんのシルエットは、SNS等を見た限りこれひとつだけっぽいですね。

こちらが2月の通常の月替わり御朱印で、印の形以外は同じデザインでした。右下の猫さんは今月はストーブでぬくぬくしているお姿。2月なので今月のテーマは節分かな、と思っていましたが違いました。

はさみ紙の新バージョンはネズミさんと猫さんがハイタッチしています。めっちゃかわいい♡

王子神社の今月のはさみ紙は必ずこのデザイン、というわけではなく、違うデザインだったり無地だったりと完全にランダムです。あくまでもオマケ要素なのでご了承ください。私も2月2日は無地で、3日にこちらをいただきました。

猫の日の御朱印

  • 9時すぎに到着ですでに一時間待ちでした。これから参拝予定の方、待ち時間長いかもです。
  • 本日中に必ず受け取りにくることを条件に、預けて書いていただくことも可能なようでした。
  • 逆に朝イチがいちばん混んでいたという可能性も…

実際にいただいた御朱印がこちら。左が猫の日スペシャルです✨踊っている猫さんと、印もハチマキみたいな注連縄?をまいていて、お祭りみたいな雰囲気でした。

1月の御朱印

王子神社の今月の御朱印はもちろんお正月がテーマ。ネズミさんが乗った米俵と小判を持った猫さんがおめでたい感じです。

門松が立てられ、すっかりお正月モード。

さすり猫さんもすっかりお正月仕様でした。

王子神社の御朱印対応は毎年大晦日から1月16日までは書置きのみとなります。この期間は御朱印帳の頒布もないので、年末年始に参拝予定の方はご注意を。貼り紙の隣の猫ベッドではしーちゃんがワイルドな寝相で熟睡していました。

元旦は初詣でかなりの人出でした。しばらくは猫さんと遊ぶのは難しいかも。。。

中旬に参拝したとき、猫さんの紹介が新しくなっていました!神社猫に「わさび」という新入り猫さんがいるようです。まだお目にかかったことないかも。

▼他にもあります!徳島のかわいい月替わり&限定御朱印▼

徳島の御朱印まとめ|気になる期間限定御朱印、徳島県内でいただける神社仏閣一覧
神社仏閣を参拝して書いていただく御朱印には期間限定の「限定御朱印」もあって、いつどこでいただけるのか気になりますよね。このページでは、徳島県の神社仏閣でいただける期間限定御朱印をまとめました。時期や御朱印の種類など、御朱印めぐりの参考にしてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました