→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

王子神社|今月の御朱印は?2019年のかわいい月替わり御朱印まとめ

徳島の御朱印

王子神社は、文化の森総合公園にある猫神さんと呼ばれている神社です🐈

王子神社の御朱印は猫神さんらしいかわいい猫のデザインで、しかも月替わりなので毎月参拝する人も多く、とても人気があります。

御朱印の初穂料:300円
御朱印受付時間:9:00~16:40(目安)

▼アクセス方法や見どころなど、くわしくはこちら▼

徳島県徳島市|王子神社は猫好き必見!かわいい月替わり御朱印が人気な合格祈願の猫神さん
文化の森総合公園の中にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれるほど猫だらけの神社です。もちろん御朱印も猫のデザインで徳島では珍しい月替わり。境内も拝殿も招き猫や猫モチーフがたくさんで、猫好きなら一度は参拝したい、おすすめスポットです。

▼2020年の御朱印はこちら▼

王子神社|今月の御朱印は?2020年のかわいい月替わり御朱印まとめ
徳島市にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれる猫だらけの神社で、カラフルでかわいい猫のデザインの御朱印が人気です。デザインは月替わりなので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、王子神社の2020年の最新御朱印をご紹介しています。
スポンサーリンク

12月の御朱印

今月の御朱印は雪の結晶があって冬っぽい。猫さんは大きなイノシシの上でくつろいでいて、イノシシの鼻先には来年の干支のねずみさんが。お正月の雰囲気もありますね。

拝殿のちょうちんが新しくなっていましたが、まさかの赤い肉球入りでした。かわいすぎる。

王子神社は年末年始は御朱印が書置きでの対応となります。今年も大晦日から1月16日までは書置き、17日からは御朱印帳に浄書していただけました。

11月の御朱印

今月の御朱印は七五三がテーマ。おめかしした猫さんがかわいいです。

今月も参拝したとき、御祈祷があったので書置きをいただきました。

11月2日と3日は兼務社のお祭りが重なっているので、時間によっては御朱印対応ができないと貼り紙がありました。3日は終日お留守だそうです。直書きを希望する場合はご注意ください。

以前お話したときに『11月はお祭りが重なって忙しい』とおっしゃっていたので、今月は書き手の方によってスタンプが変わるシステムはなさそうでした。

12月も年末年始の準備で忙しいから去年と同じデザインかも、とおっしゃっていたような…。

10月の御朱印

10月の御朱印はさらに秋が深まり、上部ではもみじが赤く色づき、猫さんはサンマを焼いています。

1日に参拝したとき、お宮参りの御祈祷の真っ最中だったので書置きをいただきました。今回は禰宜さんとお話できませんでしたが、今月もたぶん書き手の方によってスタンプが違うシステムは有効なはず。

宮司さんバージョン

10月の2回目の参拝で宮司さんバージョンの御朱印をいただきました!

今月のレアスタンプは猫さんが2匹でサンマ焼いてます。1日にいただいた書置き御朱印と並べるとこんな感じ。書置きだともみじは赤一色ですが、直書きしていただくとオレンジなども入ってカラフルですね。

インスタのフォロワーさんに2か月連続で宮司さんバージョンの御朱印をいただいている方がいて、『どちらも参拝したのは13時過ぎだった』とアドバイスをいただき、午後から行ってみました。偶然かもしれませんが、意外と遭遇率は高いのかも。

王子神社も七五三シーズン突入、1日の参拝時にはなかった幟がありました。

「碁盤の儀」にちなんで碁盤が置かれていました。ふくちゃん、ゴザは土足厳禁って書いてあるよ。

9月の御朱印

9月の月替わり御朱印

9月の御朱印はお月見がテーマ。すっかり秋めいてきました。

右下の猫さんスタンプはシークレットがあり、宮司さんが御朱印を書いてくださるときだけ違うデザインになるとか。社務所でいつも対応してくださる若い男性の方は禰宜さんだそうです。勝手に宮司さんだと思っていました。。。

ちなみに宮司さんが社務所にいらっしゃることは少なくて、何日の何時ならいます、というのも確約できないとのことで完全に運ゲーの模様。いただくことができれば、かなり激レアなラッキー御朱印になりそうですね✨

この”宮司さんが書くときだけスタンプが違う”システムは今年の七夕から採用されたそうで、七夕限定御朱印を始めたというわけではなさそうです。むしろ御朱印希望の参拝者が増えてきたので、対応に苦慮されている感じでした。

8月の御朱印

8月の御朱印は阿波踊りがテーマ。藍色っぽい濃い青が涼やかです。

王子神社では8月12日~15日までの阿波踊り期間、月替わりとは別で限定御朱印があるそうです。

睡蓮鉢で水分補給するふくちゃん。徳島でも猛烈な暑さが続いているので、夏場は王子神社の猫さんは外よりも社務所の中にいることが多いです。

阿波踊り限定御朱印

8月の阿波踊り限定御朱印

阿波踊り期間限定の御朱印をいただきました。

上部のスタンプが阿波踊りの高張提灯になっています。黒猫連、ハチワレ連、びんび連、白猫連とそろって、どれもかわいい。ちなみに「連」は阿波踊りのグループの単位で、「びんび」は徳島の方言で魚のことです。

この御朱印は11日から授与が始まったようで、初穂料は通常と同じで300円です。

8月の阿波踊り限定御朱印

2日に参拝したときにはいなかった子猫ちゃんがいました!あまり人慣れしていなくて、近寄ると逃げていきます。。。この子が新入り猫の「わさび」くんっぽい。

7月の御朱印

7月の御朱印は七夕がテーマ。短冊を持ったかわいい猫さんと、上部にきらめく天の川が特徴。

7月7日には七夕限定御朱印があったようです(右下の猫さんが2匹で、織姫と彦星でした)。
今年の3月3日や5月5日には限定御朱印はなかったようですが、来年はもしかして??

雨が続いたからか拝殿前の遊び場は片付けられてスッキリですが、猫さんはいつも通り自由に境内を闊歩していました。

今月は階段からおうらまいりまで、いたるところに蟹がいました。足元にご注意を。

6月の御朱印

6月の御朱印は梅雨がテーマ。葉っぱの傘をさした猫さんと鳥獣戯画っぽいカエルのスタンプがかわいい。

木を伐採するための足場が組まれていて、境内はいつもと違う雰囲気でした。拝殿前にある遊び場も一時的に撤去されていて、いつもより猫さんが少なめ。工事が終わるまでは猫さんと遊べないかもしれません。

5月の御朱印

5月の御朱印は子供の日がテーマ。新元号の「令和」スタンプ入りでした。

拝殿にはかわいい猫文字の「令和」がありました。王子神社では5月1日限定の御朱印はなかった模様。

4月の御朱印

4月の御朱印は桜がテーマ。

お花見をしている猫さんがかわいい。

3月の御朱印

3月の御朱印はお雛様です。

お内裏様とお雛様、二匹並んだ猫がかわいい。

2月の御朱印

2月は節分の鬼と猫さん。猫の日にいただいたので「猫の日」のスタンプ入りです。

猫の日限定御朱印

猫神さんと呼ばれる王子神社には猫の日だけの特別な御朱印があります。いつもより猫増量🐈🐈🐈

1月の御朱印

お正月に書置きの御朱印をいただきました(1月16日までは書置きのみ)。

三が日だけ(たぶん)スタンプの色がゴールドです。

▼他にもあります!徳島のかわいい月替わり&限定御朱印▼

徳島の御朱印まとめ|気になる期間限定御朱印、徳島県内でいただける神社仏閣一覧
神社仏閣を参拝して書いていただく御朱印には期間限定の「限定御朱印」もあって、いつどこでいただけるのか気になりますよね。このページでは、徳島県の神社仏閣でいただける期間限定御朱印をまとめました。時期や御朱印の種類など、御朱印めぐりの参考にしてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました