→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

2021年7月の御朱印まとめ|徳島の神社仏閣でいただける!限定御朱印はこちら

徳島の御朱印

徳島県には月替わり御朱印を頒布している神社仏閣がいくつかあります。

こちらのページで今現在いただける御朱印をまとめていたんですが、

今から行ける!徳島・四国・淡路島の限定御朱印情報をチェック
このページでは徳島と四国、淡路島のリアルタイムな御朱印情報をまとめています。今からの参拝でも以下の寺社で限定御朱印を拝受でき、今後の限定御朱印スケジュールもわかる範囲で掲載しています。 覚え書き程度の内容で、未参拝の寺社もあるためアク...

ごちゃごちゃしてわかりにくくなってきたので、今後は月ごとに新しいページを作ってリンクをまとめる形にしてみようと思います。

このスタイルは5月から試しに始めてみました。

7月分の月替わりデザインもぼちぼち発表されているので、まとめていきます。

▼6月はこちら▼

2021年6月の御朱印まとめ|徳島の神社仏閣でいただける!限定御朱印はこちら
御朱印集めが趣味の方には気になる、期間限定や月替わりなどの特別御朱印のスケジュール。徳島県内で今現在いただける特別御朱印をこのページにまとめています。随時更新していくので、参考にどうぞ。
7月から8月に徳島県内の13社でいただける「夏詣」の御朱印についてはこちら💁‍♀️夏詣御朱印めぐり|徳島県内の13の神社でいただける!2021年「夏詣」の御朱印まとめ
スポンサーリンク

神社の御朱印

7月の月替わり御朱印はこちら、インスタグラム等で告知があった分だけをまとめています。

実際に拝受した御朱印はこのページには追加しません。

眉山天神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳島眉山天神社(@bizan_tenjinsha)がシェアした投稿


7月の月替わりは見開き御朱印が2種類。

  • 天神社&姫宮神社 七夕
  • 眉山稲荷&九人大明神 「清夏(seika)」

眉山稲荷&九人大明神の御朱印は5月の菖蒲の御朱印のような、見開きの見開きサイズがあります。こちらは墨量が多いため、眉山天神社のオリジナル御朱印帳へのみの記帳となります。

天神社の夏詣の御朱印には天神社の通常御朱印に「夏詣」の風鈴のスタンプが入るようです。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

眉山天神社|今月の御朱印は?2021年のかわいい月替わり御朱印まとめ
徳島駅のすぐ近く、眉山のふもとにある眉山天神社はカラフルでかわいい月替わりの御朱印が人気の神社です。毎月デザインが変わるので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、眉山天神社の2021年の最新御朱印をご紹介しています。

御朱印対応不可日あり

毎週火曜日は見開き御朱印の受け付けがお休みとなっていますが、今月は以下のとおり。天神社の通常の御朱印は授与していただけます。

  • 7月6日
  • 7月11日(日) 午前中対応不可
  • 7月13日
  • 7月20日
  • 7月27日
  • 7月30日(金)
7月25日は天神祭のため、御朱印は天神社の通常御朱印のみ、書置きでの対応となります。

王子神社


王子神社は「事前に御朱印のデザインを見たい派」「受ける瞬間まで見たくない派」両方の要望にこたえるため、部分的にモノクロでの公開となっています。

7月は…七夕の天の川っぽい??

王子神社は夏詣の特別御朱印はなく、月替わり御朱印に「夏詣」のスタンプが入るようです。夏詣御朱印は7月だけなのでご注意を。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

王子神社|今月の御朱印は?2021年のかわいい月替わり御朱印まとめ
徳島市にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれる猫だらけの神社で、カラフルでかわいい猫のデザインの御朱印が人気です。デザインは月替わりなので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、王子神社の2021年の最新御朱印をご紹介しています。

御朱印対応不可日あり

王子神社も御朱印の対応ができない日・時間帯があるので、参拝前に王子神社公式インスタグラムの確認推奨です。

ご不在の場合は書置き御朱印を拝受できます。

快神社


7月は七夕やオリンピック、夏詣など見開き御朱印が5種類あるようです。

7月中旬頃からは刺繍御朱印が登場するとか!

御朱印の郵送対応あり、詳細は快神社公式インスタグラムで確認してください。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

快神社|今月の御朱印は?2021年の気になる月替わり御朱印まとめ
徳島市南佐古七番町にある快(こころよし)神社。とてもコンパクトな神社ですがカラフルな月替わり御朱印が人気で、北海道から沖縄まで全国からたくさんの方が参拝に来られるとか!このページでは快神社の2021年の最新御朱印のほか、授与品情報なども紹介しています。

津田八幡神社


津田八幡神社では季節ごとに四神霊獣が変わる御朱印を頒布しています。

現在は朱雀の御朱印がいただけます。

  • 夏(朱雀):5月5日~7月18日まで
  • 麒麟(夏の土用):7月19日~8月6日

次回、夏の土用の麒麟で四神霊獣御朱印もコンプリート✨

6月10日より、境内社の楠木大明神の正面バージョンの御朱印も頒布されています。

津田八幡神社の夏詣御朱印は通常の御朱印に「夏詣」のスタンプが入るようで、8月末までいただけます。

オリジナル御朱印帳登場!

津田八幡神社にも待望のオリジナル御朱印帳が登場!

表紙はシルバー系の光沢があるツルツルした素材っぽく、表紙には四神霊獣のイラスト入り。こちらは御朱印に押されている印と同じデザインです。

文字色はブルーとピンクの2色あり、帳面の大きさも大と小があるので全部で4つのパターンがあります。

ブルーはやはり津田八幡神社を象徴するカラーなので選ぶ人が多いかな、と思ってあえてピンクにしてみましたが、悩みますよね😂

御朱印帳の初穂料
大:2000円
小:1800円

御朱印帳は7月初めから頒布されていて、数が少ないとお伺いしたので念のため予約しました。確実に受けたい方は電話やメール等で津田八幡神社へお問合せを🙇‍♀️

宇佐八幡神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿


宇佐八幡神社の7月の御朱印は朝顔。夏詣の御朱印は別にあり、金魚鉢と花火の絵柄のようです。夏詣は8月もいただけます。

宇佐八幡神社は神職常駐ではないので基本的に書置き御朱印をセルフ拝受する方式です。

月に数回、対応日があるので直書き希望の場合は日程を確認してからの参拝がおすすめ。

御朱印対応日は日時の変更の可能性があるので、参拝前に必ず宇佐八幡神社公式インスタグラムで最新情報をご確認ください。

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

宇佐八幡神社|今月の御朱印は?2021年から始まった月替わり御朱印まとめ
徳島県鳴門市にある宇佐八幡神社は創建から約400年の歴史があり、地域の氏神様として信仰されています。2021年1月より、季節のお花が描かれた月替わり御朱印が頒布されるようになりました。このページでは、宇佐八幡神社でいただいた最新の御朱印をご紹介します。

鴨島八幡神社

季節ごと、行事ごとの御朱印が頒布されている鴨島八幡神社ですが、現在いただける御朱印はこちら。開始日・終了日がまちまちなのでしっかりとご確認を。

  • 梅雨 梅雨明けまで(見開きサイズの書置き、直書きの場合は1日お預けする)
  • 夏越大祓 6/6~8/15
  • 七夕 7/2~7/31
  • 夏詣(狐さん) 7/2~7/31
  • 小暑 7/7~8/6
御朱印の郵送対応あり、詳細は鴨島八幡神社公式インスタグラムで確認してください。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

鴨島八幡神社|今いただける御朱印はこれ!2021年のかわいい期間限定御朱印まとめ
徳島県吉野川市にある鴨島八幡神社は八幡神社と天満神社がドッキングした神社で、地域の氏神様として信仰されています。2021年よりカラフルでかわいいデザインの特別御朱印が頒布されるように!このページでは、鴨島八幡神社の2021年の最新御朱印をご紹介します。

剣山本宮宝蔵石神社

冬季休業だった剣山山頂の劔山本宮宝蔵石神社も5月1日より御朱印等の頒布が再開されています。

御朱印は書置きのみ、6月の御朱印はまだ発表されていません。

基本的に山頂の授与所が開いているのは土日祝日のみです。天候によっては対応を取りやめる場合あり。参拝前に公式インスタグラムやホームページなどでご確認を。

お寺の御朱印

神社に比べると少ないですが、お寺でも月替わりや期間限定御朱印が頒布されています。

箸蔵寺

5月1日より、月替わりの薬師十二神将の御朱印が頒布されています。こちらは5月の珊底羅(さんちら)大将。

7月の神将は安底羅(あんちら)大将、対応する干支は申です。

郵送対応あり、詳細は箸蔵寺公式ホームページで確認してください。

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

徳島県三好市|箸蔵寺で2021年5月より始まった月替わり御朱印まとめ【郵送対応あり】
徳島県西部の三好市にある箸蔵寺は「こんぴら奥の院」として香川県の金刀比羅宮と一体で信仰されています。このたび、薬師十二神将がデザインされた月替わりの御朱印が頒布されるように!このページでは徳島のお寺では初となる月替わり御朱印を毎月ご紹介します。郵送対応の方法についても解説。

正観寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

正観寺(@sho_kan_ji.official)がシェアした投稿


県南部、牟岐町にある徳島唯一の華厳宗のお寺。こちらも季節ごとの特別御朱印が頒布されていて、現在はあじさいの御朱印がいただけるようです。

特別御朱印は書置きのみっぽい、これとは別に直書きしていただける通常の御朱印もあるようです。未参拝なので詳細は不明。

タイトルとURLをコピーしました