→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

宇佐八幡神社|今月の御朱印は?2021年から始まった月替わり御朱印まとめ

徳島の御朱印

徳島県鳴門市に鎮座する宇佐八幡神社。幹線道路から少し奥まった静かな場所にあり、「地域の氏神さま」という素朴な雰囲気の神社です。

こちらは境内に社務所があるものの神職常駐ではなく、今まではそれほど参拝者も多くありませんでしたが2021年1月から月替わり御朱印の頒布が始まり、不定期で花手水も奉納されているため話題になりました。

このページでは、宇佐八幡神社で実際にいただいた月替わり御朱印をまとめていくので、ぜひご参考に💁‍♀️

御朱印の初穂料:300円

インスタグラムのアカウントがある方は、宇佐八幡神社の公式アカウントをフォローしておくと御朱印情報や花手水の情報などをチェックできますよ~🙆‍♀️

▼アクセス方法や見どころなど、くわしくはこちら▼

徳島県鳴門市|宇佐八幡神社は撫養の氏神さん、鮮やかな天井画は必見!花手水も人気です
鳴門市で御朱印といえば大麻比古神社や霊山寺がある大麻町周辺がメインですが、実は撫養エリアでもいくつか御朱印がいただける神社があります。宇佐八幡神社は鳴門病院の近くにある地域の氏神様で、それほど有名な神社ではありませんが達筆な御朱印がいただけます。

▼花手水についてはこちらでまとめています▼

徳島の花手水まとめ|人気の花手水、徳島ではここで見られる!過去の花手水もご紹介
「花手水」といえば京都や東京、埼玉などの神社仏閣で設置されて話題となり、旅行先で見に行った方も多いのでは。わざわざ県外に行かなくても、徳島でも見られますよ!このページでは徳島県内で花手水を設置している神社の一覧と、過去の花手水の写真もご紹介します。
スポンサーリンク

9月の御朱印

9月の御朱印は「中秋の名月」の満月と、「重陽の節句」の菊。月といえばウサギ!6月のカエルに引き続き、鳥獣戯画ぽくてかわいい。

秋らしいデザインでした。

宇佐八幡神社では季節ごとに違うおみくじがありますが、9月からは秋のおみくじとして「傘みくじ」が登場!運勢をお天気になぞらえて書いてあります。

傘みくじは全国的にも珍しく、県内では宇佐八幡神社を入れても3社寺でしか頒布されていません。

傘みくじ:200円

8月の御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿


8月の御朱印は夏らしいヒマワリ。

夏詣御朱印も8月末まで頒布されています。

実際にいただいた御朱印がこちら。天井画にヒマワリっぽい黄色いお花がありました。

8月末まで、手水舎ではカラフルな水ヨーヨーを浮かべた「華手水」が楽しめます!

7月の御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿

  • 7月の御朱印は朝顔
  • 「夏詣」の御朱印あり、こちらは8月末まで

徳島の「夏詣」についてはこちら💁‍♀️

夏詣御朱印めぐり|徳島県内の13の神社でいただける!2021年「夏詣」の御朱印まとめ
数年前から耳にするようになった「夏詣(なつもうで)」。6月30日の夏越の大祓のあと、7月・8月に神社に参拝する行事です。近年は夏詣の期間中に特別御朱印を頒布する神社も増えました。徳島では県内13社が参加し、初めて本格的な夏詣御朱印めぐりが開催されるのでご紹介します。

こちらが7月の月替わり御朱印、お花は朝顔です。天井画の朝顔と並べてみました。

こちらが夏詣の御朱印、花火と金魚鉢が夏っぽい。

6月の御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿

6月の御朱印のデザインが発表されました。お花は梅雨時期らしい紫陽花で、鳥獣戯画みたいなカエルがめちゃめちゃかわいい!

夏季限定(6月~8月)のおみくじもあるとか。楽しみですね😆

実際にいただいた御朱印がこちら。

初めて直書きしていただきました✨平日しか行けないので、火曜日に御朱印対応日があってよかったです。

社務所の前にあじさいが少し咲いていました。まだまだつぼみが多いので、長く楽しめそうですね。

5月の御朱印

5月の御朱印は菫(すみれ)。

すみれの花にあんまり5月のイメージはなかったですが、薄い紫色が涼やかで初夏にぴったりかも。現在、端午の節句の花手水も設置されています。

4月末から頒布されている「鳴門鯛」のおみくじ。釣り竿で釣るのが意外と難しい💦

鳴門鯛おみくじ:300円

4月の御朱印

4月の御朱印は桜。やっぱり春といえば桜ですよね✨

天井画の桜と一緒に。

3月末より頒布されている「花ひらくさくらみくじ」も引いてみました。小吉。

花ひらくさくらみくじ:200円(チャームつき)

3月の御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿

3月の御朱印は椿です。なんとなく椿の花は2月のイメージでしたが、たしかに今くらいにたくさん咲いてますもんね。4月はさずがに桜かな?🤔

実際にいただいた御朱印がこちら。

ひな祭りに合わせて、花手水も設置されています。お花の様子を見ながら、3月10日くらいまでの設置予定となっているので、お早めに。

2月の御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿

2月の月替わり御朱印は水仙。春のきざしを感じつつも、まだまだ寒い日が続く2月。ビタミンカラーの黄色いお花で気分が上がりますね。

宇佐八幡神社の御朱印は月ごとに季節のお花がテーマなので、予想するのも楽しい。ひそかに2月は椿かな?と思ってたんですが、違いました~😂

2月1日は9時から月次祭があるため、神社にいらっしゃるようです(予約等不要で月次祭への参列も可能だそうです)。御朱印帳への直書き希望の方、お守りやお札などの授与を希望される方はぜひ💁‍♀️
【対応時間】9:00~16:00

1月の御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿

お正月の花手水とともに、颯爽と現れた徳島月替わり御朱印界の新星✨

こちらの梅の特別御朱印のことはインスタを見て知ったんですが、「睦月(1月)の花」となっていたので、もしかして…?🤔と思いましたが参拝したのが三が日だったため、お忙しそうで聞けず…。フォロワーさんから「宇佐八幡神社でも月替わり御朱印を始める」との情報を教えていただきました🙇‍♀️

実際にいただいた御朱印がこちら。鮮やかなピンクの梅が華やかで、「新春奉拝」の文字は金色。新年のおめでたい感じがあります✨

書き置きの場合は日付は自分で記入しますが、三が日は神職さんにお書き入れしていただけました。

宇佐八幡神社は常駐されておらず、基本的に御朱印は書き置きのものを拝受します。週に1日~2日くらいのペースで神職さんがいらっしゃる日があり、そのときは御朱印帳への浄書もしていただけるので直書き希望の方はインスタをフォローしておくのがおすすめ。
タイトルとURLをコピーしました