→→徳島・四国の郵送対応御朱印まとめ

2021年11月の御朱印まとめ|徳島の神社仏閣でいただける!限定御朱印はこちら

徳島の御朱印

徳島県には月替わり御朱印を頒布している神社仏閣がいくつかあります。

こちらのページで今現在いただける御朱印をまとめていたんですが、

今から行ける!徳島・四国・淡路島の限定御朱印情報をチェック
このページでは徳島と四国、淡路島のリアルタイムな御朱印情報をまとめています。今からの参拝でも以下の寺社で限定御朱印を拝受でき、今後の限定御朱印スケジュールもわかる範囲で掲載しています。 覚え書き程度の内容で、未参拝の寺社もあるためアク...

ごちゃごちゃしてわかりにくくなってきたので、今後は月ごとに新しいページを作ってリンクをまとめる形にしてみようと思います。

11月分の月替わりデザインもぼちぼち発表されているので、まとめていきます。

▼10月はこちら▼

2021年10月の御朱印まとめ|徳島の神社仏閣でいただける!限定御朱印はこちら
御朱印集めが趣味の方には気になる、期間限定や月替わりなどの特別御朱印のスケジュール。徳島県内で今現在いただける特別御朱印をこのページにまとめています。随時更新していくので、参考にどうぞ。

▼この時期気になる紅葉の御朱印はこちら▼

紅葉の名所|今から行ける!徳島の神社仏閣で楽しめる紅葉と紅葉の限定御朱印まとめ
秋が深まると気になるのが紅葉ですよね。徳島では早いところでは10月から、遅いところでは12月が見ごろです。このページでは徳島県北部・徳島市近郊と、徳島からアクセスしやすい香川県の神社仏閣で楽しめる紅葉&紅葉の特別御朱印もあわせてご紹介します。

昨年まとめたものですが、紅葉の名所情報もぜひご覧ください💁‍♀️

スポンサーリンク

神社の御朱印

11月の月替わり御朱印はこちら💁‍♀️

インスタグラム等で告知があった分だけをまとめています。

実際に拝受した御朱印はこのページには追加しませんので、各リンク先をご覧ください。

眉山天神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳島眉山天神社(@bizan_tenjinsya)がシェアした投稿


11月の月替わりはまだ未発表ですが、10月30日から頒布される七五三の御朱印があります。

男の子バージョンと女の子バージョンがあるようですが…写真だと違いがいまいちわからない💦女の子にはかわいいリボンが見えます🎀

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳島眉山天神社(@bizan_tenjinsha)がシェアした投稿

月替わりはこちら。見開き倍サイズで美麗な「紅葉」の御朱印です✨

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

眉山天神社|今月の御朱印は?2021年のかわいい月替わり御朱印まとめ
徳島駅のすぐ近く、眉山のふもとにある眉山天神社はカラフルでかわいい月替わりの御朱印が人気の神社です。毎月デザインが変わるので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、眉山天神社の2021年の最新御朱印をご紹介しています。

御朱印対応不可日あり

眉山天神社では毎週火曜日と最終金曜日は見開き御朱印の受け付けがお休みとなっています。

  • 11月2日
  • 11月3日(水) 祝日ですが兼務社秋祭りのため
  • 11月9日
  • 11月15日(月) 七五三のため
  • 11月16日
  • 11月23日 午後2時~対応可能
  • 11月26日(金)
  • 11月30日

ちなみに、11月の天神社は七五三シーズンで超ご多忙なため、土日祝日は御朱印対応が難しいです。

【土日祝日の対応】

  • 午前中は七五三御朱印の書置きのみ
  • 直書きは午後14時からの受け付け

となっていますが、帳面お預け&後日郵送の可能性大です。

御朱印対応不可日も天神社の通常の御朱印は授与していただけます。

【重要】しばらく御朱印対応がお休みになります

書き手の禰宜さまがケガをされ、手術・入院のため11月10日より2週間ほど御朱印対応がお休みになります。

再開時期は未定ですが、再開後は12月に入ってからも「紅葉」の御朱印は引き続き受け付けされるとのことなので、再開のアナウンスをお待ちください。

王子神社


王子神社は「事前に御朱印のデザインを見たい派」「受ける瞬間まで見たくない派」両方の要望にこたえるため、部分的な公開となっています。

11月のテーマは「芸術の秋」。

以前お聞きしたのが、昨年11月の「芸術の秋」御朱印のとき、洋画メインだったので日本画バージョンはないのか?という要望が多かったので作ったということ。なんですが、これはどの絵のどの部分だろう?

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

王子神社|今月の御朱印は?2021年のかわいい月替わり御朱印まとめ
徳島市にある王子神社は「猫神さん」と呼ばれる猫だらけの神社で、カラフルでかわいい猫のデザインの御朱印が人気です。デザインは月替わりなので、今月の御朱印がどんなものか気になりますよね。このページでは、王子神社の2021年の最新御朱印をご紹介しています。

御朱印対応不可日あり

王子神社も御朱印の対応ができない日・時間帯があるので、参拝前に王子神社公式インスタグラムの確認推奨です。

ご不在の場合は書置き御朱印を拝受できます。

快神社


11月の御朱印は

  • イチョウ
  • 紅葉
  • 秋のリース
  • 「信」
  • 「願い」

新しくコウノトリの写真御朱印も登場。

弁天山と快神社のコラボ御朱印も登場しました。

 

御朱印の郵送対応あり、詳細は快神社公式インスタグラムで確認してください。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

快神社|今月の御朱印は?2021年の気になる月替わり御朱印まとめ
徳島市南佐古七番町にある快(こころよし)神社。とてもコンパクトな神社ですがカラフルな月替わり御朱印が人気で、北海道から沖縄まで全国からたくさんの方が参拝に来られるとか!このページでは快神社の2021年の最新御朱印のほか、授与品情報なども紹介しています。

津田八幡神社


津田八幡神社では季節ごとに四神霊獣が変わる御朱印を頒布しています。

現在は秋土用の麒麟の御朱印がいただけますが、7日からは冬の玄武の御朱印に変わるので参拝のタイミングにご注意ください。

  • 麒麟(秋):10月20日~11月6日
  • 玄武(冬):11月7日~2022年1月16日

霊獣の印と同じデザインのカード型お守りも11月7日からは玄武のデザインに変わります!

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

津田八幡神社|暦で変わる四神霊獣の御朱印!今いただけるデザインはこちら
徳島市南東部の津田西町に鎮座する津田八幡神社では、暦に合わせた四神霊獣のかっこいい御朱印がいただけます!津田八幡神社のオリジナルデザインで、御朱印に押される印と同じデザインのお守りもありますよ。頒布スケジュールと実際にいただいた御朱印&お守りをご紹介します。

宇佐八幡神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇佐八幡神社(@usahachiman_naruto)がシェアした投稿


宇佐八幡神社の11月の御朱印は三色菫(パンジー)と紅葉。

宇佐八幡神社は神職常駐ではないので基本的に書置き御朱印をセルフ拝受する方式です。月に数回、対応日があるので直書き希望の場合は日程を確認してからの参拝がおすすめ。

御朱印対応日は日時の変更の可能性があるので、参拝前に必ず宇佐八幡神社公式インスタグラムで最新情報をご確認ください。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

宇佐八幡神社|今月の御朱印は?2021年から始まった月替わり御朱印まとめ
徳島県鳴門市にある宇佐八幡神社は創建から約400年の歴史があり、地域の氏神様として信仰されています。2021年1月より、季節のお花が描かれた月替わり御朱印が頒布されるようになりました。このページでは、宇佐八幡神社でいただいた最新の御朱印をご紹介します。

鴨島八幡神社

季節ごと、行事ごとの御朱印が頒布されている鴨島八幡神社ですが、現在いただける御朱印はこちら。

開始日・終了日がまちまちなのでしっかりとご確認を。

  • 霜降 10/26~11/25
  • 注連縄綯(な)う 11/4~12/3
  • 立冬 11/8~12/7

 

御朱印の郵送対応あり、詳細は鴨島八幡神社公式インスタグラムで確認してください。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

鴨島八幡神社|今いただける御朱印はこれ!2021年のかわいい期間限定御朱印まとめ
徳島県吉野川市にある鴨島八幡神社は八幡神社と天満神社がドッキングした神社で、地域の氏神様として信仰されています。2021年よりカラフルでかわいいデザインの特別御朱印が頒布されるように!このページでは、鴨島八幡神社の2021年の最新御朱印をご紹介します。

坂本八幡神社

現在、「化石の日」の特別御朱印が頒布されています。

画像ではわかりにくいですが、文字やイラストはラメ入りでキラキラしています✨

また、発掘している人の服の色は黄緑のほか、オレンジやピンクなど5色くらいあります。

化石の日特別御朱印
初穂料:300円(直書きの場合は500円)
頒布期間:9月15日~11月15日

恐竜の見開き御朱印も引き続き頒布されています。

カラーが月替わりのダルマ御朱印、11月のカラーは【黒】です。

次回、11月13日に花手水の入れ替えがあります。

剣山本宮宝蔵石神社

冬季休業だった剣山山頂の劔山本宮宝蔵石神社も5月1日より御朱印等の頒布が再開されています。

山頂に授与所がありますが御朱印は書置きのみ。

11月は紅葉の御朱印のほか、雪ダルマの御朱印があります。

剣山は徳島きっての紅葉スポットで、10月中旬くらいから見ごろを迎えます。とくに土日祝日は駐車場がかなり混み合うので、午前中の早めの時間から行くのがおすすめですよ💦

基本的に山頂の授与所が開いているのは土日祝日のみです。天候によっては対応を取りやめる場合あり。参拝前に公式インスタグラムやホームページなどでご確認を。
11月上旬から授与所は冬季休業になります。

大麻比古神社

11月1日より、新たに阿波和紙に藍墨で浄書された御朱印が頒布されています。

藍墨御朱印:1000円

大麻比古神社と奥宮の峯神社の2体セットで書置きのみ、こちらは期間限定ではなく、レギュラー御朱印っぽいので慌てなくてもOK🙆

通常の御朱印も以前は峯神社はなかったと思うんですが、いただけるようになりました。これも11月からかな?

お寺の御朱印

神社に比べると少ないですが、お寺でも月替わりや期間限定御朱印が頒布されています。

箸蔵寺


箸蔵寺では、5月1日より月替わりの薬師十二神将の御朱印が頒布されています。

11月の神将は毘羯羅(びから)大将、対応する干支は子です。

郵送対応あり、詳細は箸蔵寺公式ホームページで確認してください。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

徳島県三好市|箸蔵寺で2021年5月より始まった月替わり御朱印まとめ【郵送対応あり】
徳島県西部の三好市にある箸蔵寺は「こんぴら奥の院」として香川県の金刀比羅宮と一体で信仰されています。このたび、薬師十二神将がデザインされた月替わりの御朱印が頒布されるように!このページでは徳島のお寺では初となる月替わり御朱印を毎月ご紹介します。郵送対応の方法についても解説。

安楽寺


四国八十八か所霊場第6番札所安楽寺では7月から「温泉の御朱印」が頒布されていますが、10月1日よりから新たな季節の御朱印が登場!

今回は秋らしい紅葉と鳳凰のデザインで、この鳳凰は本堂前の拝殿の屋根にいますね✨

うろ覚えですが、紅葉の御朱印の期間は11月30日までだった気がする。お早めに。

温泉の御朱印と同じく、紅葉の御朱印にもオリジナルの入浴剤つきです。

雲辺寺


四国八十八か所霊場第66番札所雲辺寺は季節の御朱印が人気です!

10月1日からは紅葉の特別御朱印(スタンプバージョン)が頒布されます。数量限定、なくなり次第終了。

紅葉の御朱印
頒布期間:11月19日まで
11月22日時点でまだ数十枚残っているそうなので、希望される方は納経所でお尋ねください。

あじさいの御朱印は人気すぎて予約なしではほぼ拝受不可能でしたが、紅葉の御朱印は今のところ予約なしでも大丈夫っぽい。

毎回人気すぎる「貼り絵バージョン」も頒布されるようですが、こちらも詳細はまだ不明。

正観寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

正観寺(@sho_kan_ji.official)がシェアした投稿


県南部、牟岐町にある徳島唯一の華厳宗のお寺。

こちらも季節ごとの特別御朱印が頒布されているらしく(未参拝)、8月には花火の御朱印がいただけたようです。11月のデザインは不明。

特別御朱印は書置きのみっぽく、これとは別に直書きしていただける通常の御朱印もあるようです。

四国の寺社でいただける限定御朱印はこちら!

徳島以外の四国の神社仏閣で現在頒布されている限定御朱印はこちらです。

【香川県東かがわ市】白鳥神社


今年もハマチの季節がやってきました。

昨年登場し、話題をさらったハマチ御朱印&ハマチみくじにまさかの新色登場!

ゴールドハマチの御朱印は毎週金曜日限定なので、これは金曜に行くっきゃないよね😆

金曜日は通常ハマチの浄書は不可、ゴールドハマチのみになります。

ゴールドハマチのおみくじは365日いつでも引けます。

【ハマチ御朱印】
頒布期間:9月17日~12月20日
対応時間:8:30~17:00
初穂料:500円

 

11月20日からは恒例のおみかん焼き御朱印もスタート!

今年のおみかんはみかんの花入り。

こちらも12月20日までの頒布です。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

白鳥神社|年に数回授与される限定御朱印!2021年の日程や実際にいただいた御朱印まとめ
香川県東かがわ市にある白鳥神社では、お正月と春祭り、夏祭りなど年に数回だけ特別な御朱印がいただけます。2021年の白鳥神社の限定御朱印の日程や実際にいただいた御朱印をまとめました。香川県では珍しい限定御朱印なので、タイミングを合わせて参拝してみては。

【香川県高松市】國分八幡宮

 

この投稿をInstagramで見る

 

國分八幡宮(@kokubuhatimangu)がシェアした投稿


國分八幡宮でも月替わり御朱印が頒布されています。11月の御朱印は秋らしい紅葉。

こちらは常駐されていないようなので、御朱印の郵送対応をされています。

申し込みは公式ホームページから。

【香川県丸亀市】春日神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

丸亀春日神社(@kasuga_jinja)がシェアした投稿


春日神社は宮司さんが常駐されていないので、御朱印の郵送対応をされています。

11月の御朱印は「下目黒」。

2021年10月で春日神社は月替わり御朱印をスタートさせて一周年になり、昨年2020年の御朱印もリバイバル頒布されています。最近御朱印集めを始めた方は昨年分も一緒に拝受できますよ✨

申し込みは公式ホームページから。

 

実際にいただいた御朱印はこちらでご紹介しています💁‍♀️

春日神社|今月の御朱印は?2020年10月から始まった月替わり御朱印まとめ
丸亀市の春日神社では2020年10月より、香川県で初と思われる月替わり御朱印の頒布がスタートしました。香川県出身のアーティスト片山卓氏の「超富嶽三十六景」とのコラボで、カラフルでポップな見開き御朱印です。このページでは今までにいただいた御朱印をご紹介します。

【香川県高松市】一宮寺


四国八十八か所霊場第83番札所一宮寺では季節の特別御朱印が頒布されています。

10月1日より、不動明王の紅葉御朱印の頒布がスタート!

用紙の色は白、オレンジ、紫の3色あります。紫は今年だけの限定色ですが、昨年に引き続きオレンジが一番人気だそうです。

境内で紅葉が楽しめる期間はずっと頒布されているので、見ごろにあわせての参拝もおすすめ。

 

例年、一宮寺の紅葉は10月下旬~11月上旬くらいからが見ごろのようです。

【香川県高松市】白峯寺

四国八十八か所霊場第81番札所白峯寺でも10月1日から紅葉の季節の特別御朱印が頒布されています。いつまでの頒布かは不明。

 

郵送対応もされています。

【愛媛県松山市】三津厳島神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

三津 厳島神社(@itsukusima_m)がシェアした投稿

愛媛県内唯一と思われる月替わり御朱印をされている三津厳島神社。

11月は七五三の「千歳飴」をモチーフにしています。書置きのみのようです。

【対応時間】9:00~16:30
【初穂料】500円

【高知県高知市】善楽寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

kiho30(@kiho30)がシェアした投稿


善楽寺では季節替わりの御朱印(書置きのみ)を頒布しています。

11月・12月は硬派&シンプルな不動明王の御朱印。

月ごとに数量限定なのでお早めに。

【高知県高知市】高知八幡宮

 

この投稿をInstagramで見る

 

高知八幡宮(@kochi_hachimangu)がシェアした投稿


高知八幡宮でも月替わり御朱印(書置きのみ)が頒布されているようです。11月はお祭りがあるので獅子頭のデザイン。

高知の神社で月替わり御朱印は初かもしれません。

【月替わり御朱印】
初穂料:500円
受付時間:9:00~17:00
タイトルとURLをコピーしました